宮崎市

ホーム産業・事業者入札・契約入札案件情報「商業振興ビジョン」及び「中心市街地活性化基本計画」策定に係る産業構造分析等業務の公募を行います

「商業振興ビジョン」及び「中心市街地活性化基本計画」策定に係る産業構造分析等業務の公募を行います

 本市では、人口減少社会、少子高齢化の本格的な到来という大きな社会変化の中で、地域経済を持続可能なものとするため、時代に即した商業振興施策の充実と、将来のまちづくりの軸となる中心市街地活性化対策が喫緊の課題となっております。

 平成29年度をもって終了する「宮崎市商業振興ビジョン」(以下、「商業振興ビジョン」という。)及び「宮崎市中心市街地まちづくり推進プラン(宮崎市中心市街地活性化基本計画)」(以下、「中活計画」という。)の次期計画策定にあたり、中心市街地の内外における取引等の経済活動を把握し、実態に即した経済分析を行うとともに、商業の振興及び中心市街地の活性化を図るため、産業構造分析等のデータ分析に基づく施策の検討と事業の構築が必要となります。

 そこで、次期商業振興ビジョン及び次期中活計画の策定の基礎となる、産業構造分析等を行う事業者をプロポーザル方式により公募します。 詳しくは、添付しております関連書類をご参照ください。

1.業務目的

 本市では、平成29年度までを計画期間とする「商業振興ビジョン」及び「中活計画」に基づき、様々な商業振興施策及び中心市街地活性化施策を実施している。

 平成30年度以降の次期商業振興ビジョン及び次期中活計画の策定に当たり、中心市街地の内外における取引等の経済活動を把握し、実態に即した経済分析を行うとともに、周辺地域を含めた経済政策の基本的方針や施策の方向性等を整理する。

2.主な業務内容

(1)町丁字別統計データ(商業統計、工業統計、経済センサス等)分析

(2)事業者向け、居住者向けアンケートの実施

(3)宮崎市中心市街地産業連関表の作成

(4)本市商業全般の概況レポート作成

(5)次期「商業振興ビジョン」及び「中活計画」の策定支援

3.実施方法

公募型プロポーザル方式により受託候補者を選定し、委託契約(随意契約)により実施します。

4.委託期間

契約締結日(平成29年5月下旬を予定)から平成29年12月28日まで

5.提案限度額

6,800千円(消費税および地方消費税込) を上限とする。なお、委託料の支払いは、業務完了後とする。

6.応募書類の提出

(1)提出期限 平成29年5月11日(木) 17時必着

(2)提出方法 持参または郵送

※詳しくは、別添ファイル(実施要領等)をご覧ください。

7.応募スケジュール

(1)参加意思表明書の提出期限・・・平成29年4月28日(金)17時

(2)質問書の提出期限・・・・・・・平成29年5月1日(月)17時

(3)質問書への回答・・・・・・・・質問書を受理した日の翌日(土日を除く)

(4)提案書等の提出期限・・・・・・平成29年5月11日(木)17時

(5)審査結果通知・・・・・・・・・平成29年5月中旬予定

(6)契約締結・・・・・・・・・・・平成29年5月下旬予定

このページのトップに戻る