宮崎市

ホーム産業・事業者入札・契約入札案件情報宮崎の食と体験を伴う滞在型観光資源調査業務の委託先を公募します【公募型プロポーザル】

宮崎の食と体験を伴う滞在型観光資源調査業務の委託先を公募します【公募型プロポーザル】

宮崎の食と体験を伴う滞在型観光資源調査業務を委託する事業者を選考するために公募型のプロポーザルを実施します。詳しくは、添付している関連書類をご参照ください。

業務の目的

昨年度、国内外の宮崎市に対するイメージや、どのような層が宮崎市の資産に興味を持っているのかを把握するために実施した「宮崎市ブランド調査」によると、宮崎市の食資産については、他の資産と比較して認知度・魅力度が非常に高い状態であることが分かっています。
また、「宮崎市地方創生総合戦略」に規定する基本目標Ⅲ「魅力ある価値を創出する」の重点項目「交流人口や販路拡大を図る  6ブランド力の向上」の重点目標は「宿泊者数」を平成31年度までに年間280万人とすることとしており、宮崎市シティプロモーション推進事業において、宮崎市の魅力を効果的に発信することで、交流人口の拡大、特に市内への宿泊者を増やすことが求められています。
なお、宿泊者の増については、日帰り旅行や通過型観光をいかに「滞在型観光」にシフトできるかが課題となるが、宮崎市の地域資源である豊かな自然を生かしたレジャー体験は、滞在型観光の要素の一つとなり得るものです。
そのため、宮崎市の食資産とレジャー体験を生かした滞在型観光メニューの構築を目指して、ターゲット市場の特性や動向を把握する基礎資料を得るためのマーケティング調査を実施します。

宮崎市ブランド調査_報告書 (PDF 7.23MB)

宮崎市地方創生総合戦略(内部リンク)

業務内容

宮崎市ブランド調査の結果及びその他マーケティング調査をもとに、滞在型観光につながる食資産の評価分析及びレジャー体験の候補選定を行います。なお、本業務の調査分析結果については、宮崎市の食資産とレジャー体験を生かした滞在型観光メニュー構築につなげることとしています。

※成果品として調査分析報告書を提出した後、その内容について報告会を開催します。詳しくは業務委託仕様書 (PDF 130KB)をご覧ください。

選定方法

公募型プロポーザル方式により企画提案書等の書類審査を行い選定する。
(選定委員会が必要と判断した場合は、書面により質疑を行うことがあります。)

委託期間

契約締結日(平成29年11月中旬予定)~平成29年3月15日(木)

※調査分析報告書の提出については、平成29年3月2日(金)までとします。

委託金額

7,000千円(消費税及び地方消費税を含む。)を上限とします。

選定スケジュール

選定スケジュール
実施内容 期日等
(1)公募開始 平成29年10月3日(火)
(2)参加申込書受付締切 平成29年10月23日(月)午後5時必着
(3)参加資格要件確認結果通知 平成29年10月24日(火)
(4)質問の締切 平成29年10月25日(水)正午必着
(5)質問に対する回答 平成29年10月26日(木)までに随時
(6)企画提案書等の提出締切 平成29年11月6日(月)正午必着
(7)審査結果通知 平成29年11月10日(金)(予定)
(8)契約締結 平成29年11月17日(金)まで(予定)

 

関連書類

1.公募型プロポーザル実施要領.pdf (PDF 152KB)

2.業務委託仕様書 (PDF 130KB)

3.企画提案書作成要領 (PDF 77KB)

4.審査基準書 (PDF 66.5KB)

5.参加申込書(様式第1号) (DOC 25KB)

6.法人概要(様式第2号) (DOC 41KB)

7.業務実績(様式第3号) (DOC 19KB)

8.業務執行体制(様式第4号) (DOC 49KB)

9.誓約書(様式第5号) (DOC 28.5KB)

10.質問書(様式第6号) (DOC 36.5KB)

このページのトップに戻る