宮崎市

ホーム市政情報政策・計画福祉宮崎市子ども食堂ネットワーク応援業務プロポーザル(公募)の実施について

宮崎市子ども食堂ネットワーク応援業務プロポーザル(公募)の実施について

(平成30年10月31日更新)

■受託候補者の決定 New!!

子ども食堂ネットワーク応援業務プロポーザル方式選定委員会において、審査した結果、下記のとおり受託候補者を決定しました。

○受託候補者

 支え合いの地域づくりネットワーク
  (特定非営利活動法人みやざき子ども文化センター+特定非営利活動法人みやざきママパパhappy)

 

○審査結果

 審査結果.pdf (PDF 49.6KB)

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(平成30年9月26日更新)

■提出書類に関する質問への回答

平成30年9月20日から25日までの間に寄せられた「提出書類に関する質問」について、下記のとおり回答します。

質問への回答.pdf (PDF 59.6KB)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.業務の目的

  すべての子どもたちの地域における居場所であり、日常生活の中で何らかの支援を要する子どもたちの支援の入口となる「子ども食堂」の取組を市内に広げるため、利用相談や開設相談への対応のほか、子どもの支援を行う専門家や関係団体等とのネットワークの構築を行うコーディネーターを配置します。

  また、「(仮称)子ども食堂開設・運営マニュアル」を作成することで、支援が必要な子どもたちへの支援体制を構築するとともに、子ども食堂における安全管理の一定水準の確保など、子どもたちが、安心して子ども食堂を利用できるよう環境を整備します。

 

2.業務の概要

(1)名称:宮崎市子ども食堂ネットワーク応援業務
(2)場所:受託者が市内に設置する事業所
(3)内容:別紙『宮崎市子ども食堂ネットワーク応援業務仕様書』のとおり
(4)履行期間:契約締結の日から平成31年3月31日まで
(5)提案限度額:2,300,000円(消費税及び地方消費税を含む)
       ※人件費は、常勤換算で2名以内を目安としてください。

 

3.プロポーザル方式により受託候補者を選定する理由

 価格のみによる競争では、目的を達成できない法人が選定される恐れがあることから、専門的な知識・経験を有する法人からの提案を受け評価し、受託候補者を選定するため。

 

4.プロポーザル方式及びその理由

 広く提案を受ける必要があることから「公募型」とします。

 

5.業務スケジュール

(1)公募開始日平成30年9月13日(木)
(2)提出書類に関する質問の受付平成30年9月20日(木)~25日(火)
(3)提出書類に関する質問への回答平成30年9月26日(水)
(4)参加申込書受付締切日平成30年9月27日(木)【一次締切】
(5)提案書等の提出締切日平成30年10月9日(火)【二次締切】
(6)プレゼンテーション平成30年10月11日(木)以降※予定
(7)審査結果通知平成30年10月12日(金)以降※予定
(8)契約締結平成30年10月22日(月)以降※予定

 

◆プロポーザル実施要領等

01プロポーザル実施要領 (PDF 128KB)

02審査基準 (PDF 54.8KB)

03仕様書 (PDF 93.3KB)

04様式集 (DOC 135KB)

カテゴリー

このページのトップに戻る