宮崎市

ホーム市政情報パブリックコメント意見募集中のもの宮崎市建築物耐震改修促進計画(素案)に関する意見を募集しています

宮崎市建築物耐震改修促進計画(素案)に関する意見を募集しています

 本市では、「宮崎市建築物耐震改修促進計画」を平成20年3月に策定し建築物の耐震化を進めてきましたが、特に住宅の耐震化をより一層進めていかなければならない状況に置かれています。また、市促進計画策定以降、平成23年に発生した東日本大震災などを背景に平成25年には法改正が行われ、建築物の地震に対する安全性の向上を一層推進するため、すべての建築物の耐震化の努力義務、不特定多数の者が利用する大規模建築物等の耐震診断の義務化・耐震診断結果の公表などの規制強化と建築物の耐震化の円滑な促進のための措置が盛り込まれました。なお、平成28年には全壊・半壊家屋が4万棟を超えるなど甚大な被害をもたらした平成28年熊本地震が発生し、南海トラフ巨大地震の切迫が指摘されているなど、近年の社会情勢の変化に対応していく必要があります。

 今回改定する宮崎市建築物耐震改修促進計画は、「建築物の耐震改修の促進に関する法律」第6条第1項の規定に基づき定めるもので、市内の建築物の耐震診断及び耐震改修の一層の促進を図ることを目的に、平成30年度から平成39年度までの10年間を計画期間とすることとしています。

 この度、素案を作成しましたので、この内容について、市民の皆様のご意見やご提案を募集します。 

1.募集期間

  平成29年12月4日(月)~ 平成29年12月28日(木)

2.応募要件 

 (1)宮崎市内に住所を有する方

 (2)宮崎市内の事務所又は事業所に勤務する方

 (3)宮崎市内の学校に在学する方

 (4)前述に掲げる方のほか、本計画に利害関係を有すると認められる方

3.閲覧場所

(1)宮崎市ホームページ

(2)市民情報センター(宮崎市役所本庁舎3階)

4.  参照資料

(1)宮崎市建築物耐震改修促進計画(素案)の概要.pdf (PDF 700KB)

(2)宮崎市建築物耐震改修促進計画(素案).pdf (PDF 2.38MB)

5.意見提出方法

 下記専用フォームからご提出ください。

 

 

 また、郵便、ファクス、電子メールでも受け付けていますので、意見提出書(様式)を下記よりダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、ご提出ください。

 ○書面で持参される場合

 市民情報センター(本庁舎3階)、建築指導課(第2庁舎8階)

 ○郵便、FAX、電子メールでご提出いただく場合

  宮崎市都市整備部建築指導課

  〒880-8505  宮崎市橘通西一丁目1番1号

  電話0985-21-1813、FAX0985-21-1815

  メール30sidou@city.miyazaki.miyazaki.jp

 ○意見提出書(様式)

  意見・情報提出書.doc (DOC 20KB)

  意見・情報提出書.pdf (PDF 30KB)

 

カテゴリー

このページのトップに戻る