宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20171006報道資料】第17回 白ばら旗争奪小学生ソフトボール大会について

【20171006報道資料】第17回 白ばら旗争奪小学生ソフトボール大会について

□趣旨

市明るい選挙推進協議会および市選挙管理委員会では、小学生にスポーツ(ソフトボール)を通して、明るい選挙・政治に対する関心を高揚させるとともに、応援に来た保護者等に対しても明るい選挙・政治への関心を喚起し、投票総参加を実現することを目的として、標記大会を開催します。

※「白ばら」は、明るくクリーンな選挙を目指すシンボルマークです。

 

□経緯

若年層に対する、選挙や政治への啓発を目的として、昭和61年度に19歳以上を対象とした「白ばら旗争奪ソフトボール大会」を開催し、大会は第15回(平成12年度)をもって終了しました。

その後、平成13年度からは、対象を小学生とし、大会名も「白ばら旗争奪小学生ソフトボール大会」に変更しました。

なお、昨年度は30チームが参加し、今年度は24チームが参加予定です。また大会を2日間に分けて開催し、ミニソフトボールの部の大会も併せて行います。

 

□参加資格

2017年度宮崎市ソフトボール協会に登録された小学生チーム

 

□大会実施要項

別添(第17回白ばら旗争奪小学生ソフトボール大会実施要項及び、ミニソフトボールの部実施要項)のとおり

 

□日時 (詳細は別紙のとおり)

平成29年10月7日(土) ~ 8日(日)

8日 08:20 開会式

26日 09:00~15:00(予定) 試合(野球場・ソフトボール球場全面)

9日 08:30~13:30(予定) 試合(野球場・ソフトボール球場全面)

 

※悪天候等の場合、7日または8日の1日のみの開催になる場合があります。(当日判断)

 

□場 所

大淀川市民緑地田吉コート(赤江大橋下流) 野球場・ソフト球場を全面使用

 

このページのトップに戻る