宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20171010報道資料】平成29年度違反建築防止週間における一斉公開建築パトロール

【20171010報道資料】平成29年度違反建築防止週間における一斉公開建築パトロール

□目的

一斉公開建築パトロールは、建築基準法その他関係法令の目的・内容について周知を図るとともに、違反建築物に対して行政上の所要の措置を講じることによって、良好な市街地環境の形成及び建築物の質の向上に努める気運を高めることを目的とする。

 

□違反建築防止週間(平成29年度)

10月15日(日)~10月21日(土)までの7日間

 

□一斉公開建築パトロール

○実施要領

  日 時:平成29年10月19日(木)午前8時45分~11時30分まで

  出発式:8時45分 市民プラザ玄関前(雨天時は本庁舎玄関前)

 

○動員体制 17名(予定)

  第1班 課職員(2名)+消防局(1名)+協力団体(6名)

  第2班 課職員(2名)+消防局(1名)+協力団体(5名)

(*協力団体:宮崎県建築士会、宮崎県建築協会ほか建築関係4団体)

 

○パトロールコース

  第1班:大淀川以北  第2班:大淀川以南

 

○重点事項

  ・主に住宅について、適正な工事監理の指導・点検

  ・柱及び筋交い等の配置の確認

  ・確認表示板の設置の有無及び工事施工者、工事監理者の表示等

  ・工事完了検査の啓発指導

 

○報告会

  11時45分から12時15分まで(会議室棟第5会議室)

 

□一斉公開建築パトロール結果

同日午後、県下の状況を宮崎県が報道発表予定

 

このページのトップに戻る