宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20171113報道資料】「まちなか」の公共空間を使って新たな取組・イベントを実施したい個人又は団体を募集

【20171113報道資料】「まちなか」の公共空間を使って新たな取組・イベントを実施したい個人又は団体を募集

宮崎市では、まちなかの公共空間の新しい活用等を推進するため、「まちなか公共空間活用促進事業」を実施いたします。

本事業は、コンセプトに沿った取組・イベントを実施する個人又は団体を支援し、公共空間の新しい活用方法について公民連携で検討・実施することで、「まち」に関わる人が増え、「まち」の新たな魅力を創出することを目的としています。

公共空間を使って、「野外で映画鑑賞、マルシェ、ワークショップ・・・」等、新たに取組・イベントを実施したい人の申込をお待ちしております。

 

□会場

若草通、別府街区公園、一番街の各エリア

□期間

原則として、「平成29年12月から平成30年3月までの毎週土曜日(12月30日除く)」

□補助金額

補助対象経費の全額(上限10万円/1エリア)※千円切り捨て

□申込資格

⑴別紙募集要項のコンセプトに沿った取組・イベントを計画する個人・団体

⑵公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがない取組・イベントを行おうとする又は行っている個人・団体

□申込期限

原則として、取組・イベントの開催を予定する月の2ヶ月前の最初の営業日まで

□提出場所

宮崎市 観光商工部 商工戦略局 商業労政課 まちなか活性化室

□その他

⑴申請いただいた後、商業労政課まちなか活性化室からご連絡いたします。

⑵取組・イベントの内容については、商店街等の代表者で組織する連絡会と相談しながら決定いたします。その際、内容や開催方法について、より良いものになるように、提案させていただくこともあります。

 

このページのトップに戻る