宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20171113報道資料】学校用務員による市庁舎の花飾り

【20171113報道資料】学校用務員による市庁舎の花飾り

小中学校において花づくりや床・窓ガラス、トイレの補修など、さまざまな業務を遂行する学校用務員(自称School Rescue)。今年度は初の試みとなる、大宮中と加納中の美術部員とコラボして、フラワーボックスを製作しました!

 

■事業概要

学校用務員が栽培した花き類を市庁舎の玄関付近に展示し、市民に鑑賞してもらうことで、市民に楽しんでいただくとともに、学校用務員の花づくりの技術力向上を図ります。

■展示期間

平成29年11月15日(水)~ 11月30日(木)

■展示場所

本庁舎、第二庁舎、佐土原総合支所、清武総合支所、高岡総合支所、田野文化会館、青島地域総合センター(フラワーボックスは本庁舎に設置)

■花き数量

菊、サルビア、アキランサス、ペチュニア、マリーゴールドなどプランター計200個

■実施者

宮崎市立小・中学校用務員部会

※フラワーボックスのイラストは加納中学校と大宮中学校の美術部

 

このページのトップに戻る