宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20180112報道資料】第102回春蒔き種子・球根の贈呈式について

【20180112報道資料】第102回春蒔き種子・球根の贈呈式について

□ 目的

宮崎市の市民運動の一つ「まちに緑と花をふやす運動」の一環として行います。宮崎市内公立小中学校及び心の談話室等に、農林中央金庫宮崎営業所から春蒔き種子・球根の寄贈がありました。その贈呈式を行うことにより、児童生徒の市民運動への理解を深めるとともに、感謝の心を育てる目的で行います。

春蒔きの贈呈式を小学校で、秋蒔きの贈呈式を中学校で実施しています。

 

□ 実施日時

平成30年 2月 7日(水)13:20~13:35

 

□ 場所

内海小学校多目的室

 

□ 出席者(予定)

農林中央金庫宮崎営業所  所  長  椛 島 鉄太郎 

担当者  澤 山 優 子

宮崎市立加納中学校  校長  長 田 慎一郎

学級担任  藤 田 泰 介

代表児童  長 尾 玲 真(6年)

藤 井 元 輝(6年)

全校児童  18名:代表児童含む

宮崎市教育委員会学校教育課  課  長  松 竹 妙 子

指導主事  田 中 政 秀

 

□ 式次第

(1)開式のことば

(2)種子・球根の贈呈並びに所長あいさつ

(3)児童代表お礼のことば

(4)閉式のことば

 

□ 寄贈内容

【対 象】 市立幼稚園(2) 、公立小中学校(73)、 附属小中学校(3)、心の談話室(1)    計79箇所

【種 子】 ニチニチソウ(2765) 

【球 根】 ダリア   (2765)  グラジオラス(2765)

 

このページのトップに戻る