宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20180208報道資料】市オリジナルの自殺予防啓発パンフレット・ステッカーを作成

【20180208報道資料】市オリジナルの自殺予防啓発パンフレット・ステッカーを作成

1.概 要:

思春期の自殺予防の取り組みとして、専門職や関係機関で構成する「思春期のこころの健康づくりパンフレット作成委員会」において、子ども及び保護者向けの自殺予防啓発のパンフレット、ステッカーを作成しました。パンフレットは市内の公立中学校を通して配付します。

2.対  象:パンフレット~市内公立中学校の全生徒、保護者及び教職員

               ステッカー~市内公立小中学校

3.配付時期:2月~3月〈29年度内)

4.配付方法:解説書を用い学級ごとに説明を加え配付し、保護者には参観日等で配付。

5.配付内容:

1)自殺予防啓発パンフレット(子ども向け・保護者や大人向け)

[1]子ども向け(全中学生)

「世界にたった一人しかいない大切なあなたへ・・・こころの整理ハンドブック」

(掲載内容)

こころとからだのストレスのサイン、伝えたいメッセージや信頼できる大人への相談の勧め、友だちが悩んでいた時の対応方法、電話相談機関など

[2]保護者や大人向け(中学生のいる全世帯)

「ご家族や大人の方々へ 子どものこころを守るために」

(掲載内容)

子どものSOSサイン、日頃からできる対応のコツ、自殺に追いつめられる子どもの心   理、自殺の危険性を示すSOSのサイン、関わり方、10代にもある「こころの病気」、

ストレス解消に関する情報(食事・運動・睡眠など)、電話相談機関

 

2)自殺予防啓発ステッカー(小・中学校)

児童・生徒用トイレの個室や保健室など、人目を気にすることなく見れる場所に貼付。

 

3)解説書(教職員用)

各パンフレットの目的やページごとの解説、ステッカーの主旨などを掲載。

 

このページのトップに戻る