宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20180514報道資料】宮崎市茶業協議会一番茶贈呈式について

【20180514報道資料】宮崎市茶業協議会一番茶贈呈式について

□目 的 宮崎市茶業協議会が宮崎市内で生産された茶のPR活動の一環として、市長に新茶(一番茶)を贈呈する。

□日 時 平成30年5月18日(金)9時10分~9時35分

□場 所 市長室

□主 催 宮崎市茶業協議会

□出席者 宮崎市茶業協議会役員4名

     会 長  山川 隆道(やまかわ たかみち)(生目)

     副会長  伊藤 一利(いとう かずとし)(高岡)

     副会長  石山 吉郎(いしやま よしろう)(清武)

     副会長代理  川越(かわごえ) 崇(たか)臣(おみ)(田野)

 

□贈呈品 みやざきしtea産地めぐりセット

  (高岡・田野・清武・生目産の新茶各50gのセット)

 

□平成30年産の新茶の状況

気象条件に恵まれたことから、香り、品質は良好。

 

□(参考)宮崎市の茶生産状況(平成29年度実績)
地 区 生産者数 栽培面積

生産量

高岡 10戸 40.7ha 93.3トン
田野 8戸 33.1ha 103.0トン
清武 1戸 4.8ha 18.1トン
生目 1戸 1.0ha 1.6トン
20戸 79.6ha 216.0トン

 

このページのトップに戻る