宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20180802報道資料】平成30年度宮崎市「高木兼寛顕彰事業」特別大使派遣

【20180802報道資料】平成30年度宮崎市「高木兼寛顕彰事業」特別大使派遣

標題の特別大使を次のとおり派遣しますので、お知らせします。

 

□特別大使派遣事業について

宮崎市高岡町出身の「高木兼寛」の偉業や功績を学ぶため、宮崎市内の中学2年生と教職員を特別大使として、高木兼寛ゆかりの地である東京に派遣します。

そこで、「高木兼寛」が創設した東京慈恵会医科大学などを視察し、「高木兼寛」の功績をさらに詳しく学び、偉大さと崇高な精神を認識させます。

また、学んだことを各々の学校において還元し、生徒や教職員に波及させることを目的としています。

 

□主なスケジュール

8月7日(火)

7:00 宮崎空港集合

8:05 宮崎空港発

9:45 羽田空港着

11:00 国会議事堂

13:40 成医会講習所跡地

14:50 お墓参り(青山墓地)

16:40 東京スカイツリー

 

8月8日(水)

9:20 東京慈恵会医科大学

13:40 お台場見学

15:40 羽田空港

17:05 羽田空港発

18:50 宮崎空港着

 

□派遣人数  12名

内訳  生徒  8名(中学2年生)

教職員  1名(高岡中)

市職員  3名(教育局長、高岡総合支所、生涯学習課)

 

このページのトップに戻る