宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20181010報道資料】ニシタチ・中央防火安全対策協議会「夜間巡視」の実施

【20181010報道資料】ニシタチ・中央防火安全対策協議会「夜間巡視」の実施

□目的 

ニシタチ・中央地区の飲食店ビル等の所有・管理者及びテナント関係者がビルを巡視し、共用部分の点検等を行うことにより、雑居ビル火災の予防及び防火安全体制の充実を図り、地域の安全に資することを目的としています。

 

□実施日時

平成30年10月16日(火)19時00分~20時00分

 

□場所

ニシタチ・中央防火安全対策協議会会員のビル5棟

  (集合場所:バージニアビーチ広場付近)

 

□対象者

  ニシタチ・中央防火安全対策協議会の会員7名

 

□タイムスケジュール

  1.会長あいさつ

  2.予防課長あいさつ

  3.各ビルの巡視

 

□ニシタチ・中央防火安全対策協議会の概要

平成13年9月1日に発生した新宿歌舞伎町の雑居ビル火災を教訓にして、県内最大の歓楽街であるニシタチ・中央地区の火災予防対策などを行うために、同地区内のビルオーナー等の関係者が中心となり平成14年11月に「ニシタチ・中央防火安全対策協議会」が結成されました。

  この協議会の主な活動としては、防火研修会をはじめ、消防機関と合同で地区内の建物の夜間巡視や消防訓練などを行い、会員相互はもちろん関係機関との連絡や協力体制の強化を図っています。

 

H30加入棟数 115棟,会員数 65人

 

このページのトップに戻る