宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20181012報道資料】「包括的連携協定」を活用した介護サービス事業者向けの集団指導

【20181012報道資料】「包括的連携協定」を活用した介護サービス事業者向けの集団指導

1.概要

   要支援・要介護者が安心して介護サービスを利用できるように、全介護サービス事業所向けに、事故防止と災害対策に関する集団指導を行います。

   本年5月に本市と「包括的連携協定」を結んだ「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社」から講師をお招きし、介護事故防止と災害対策について講演いただきます。

 

2.内容

  (1)宮崎市における介護事故報告分析結果について(介護保険課 事業所指導室)

  (2)介護保険事業所のリスクマネジメントについて

  (3)大規模災害における対策と事業継続計画(BCP)について(あいおいニッセイ同和損害保険(株))

 

3.日時

  平成30年10月17日(水)午後1時半~午後4時半(午後1時開場)

 

4.会場

宮崎市民文化ホール 大ホール

 

5.対象 

宮崎市内の介護サービス事業所・施設の管理者・施設長等

(対象事業所数:1064)

地域包括支援センター職員(対象センター数:19)

 

6.参加予定人員

約800人

 

このページのトップに戻る