2018年桜まつり

垂水公園のさくら

垂水公園のさくら風景画像

ソメイヨシノ、ヤマザクラ、八重桜など約3,500本の桜が立ち並ぶ全長約2キロの桜並木は、通称「チェリーロード」と呼ばれています。祭り期間中はライトアップも行われます。

天神山公園さくらまつり

天神山公園さくら風景画像
日時:
平成30年3月25日(日曜)~平成30年4月1日(日曜)

公園内の展望台からは市街地を一望することができます。約400本の桜があり、花見シーズンには多くの人で賑わいます。

宝塔山公園桜まつり

宝塔山公園桜まつり風景画像
日時:
平成30年3月25日(日曜)午前9時~午後2時30分

宝塔山公園には、ソメイヨシノ以外にも、緑の桜“御衣黄桜(ぎょいこうざくら)”など珍しい桜も咲いています。御衣黄桜は、開花時は黄緑色であるため、花が咲いているのか分かりづらいですが、次第に中心部から赤みが増してきて、散る頃には赤と白のコントラストが美しい花になります。

久峰公園さくらまつり

久峰公園さくらまつり風景画像
日時:
平成30年4月7日(土曜)午前10時~午後9時、平成30年4月8日(日曜)午前10時~午後4時

約1,000本の桜が咲き誇ります。公園内の展望台からは太平洋を望むことができます。夜はライトアップされ、昼間とは違った雰囲気の桜を楽しめます。

天ケ城開門さくらまつり

天ケ城開門さくらまつり風景画像
日時:
平成30年3月24日(土曜)~平成30年4月8日(日曜)

標高120メートルの高台にヤマザクラや1,000本のソメイヨシノ、そして5万本のツツジが咲き誇ります。夜のライトアップされた桜も幻想的です。

大淀川堤防沿いの桜

大淀川堤防沿いの桜風景画像
日時:
3月下旬~4月上旬

市役所西側から平和台大橋付近までの堤防沿いに桜並木が続きます。毎年、散歩やジョギングをする人たちの目を楽しませています。

天神ダムの千本桜

天神ダムのヤマザクラ風景画像

畑に水を供給するために作られた天神ダムの周りには、地域の人たちによって1000本以上のさまざまな種類の桜が植えられています。
ダム周辺の道路を走りながら、さまざまな桜を楽しむことができます。

船塚の桜

船塚の桜風景画像
実施期間:
平成30年3月23日(金曜)~平成30年4月6日(金曜)
点灯時間:
午後7時~午後9時30分、閉門時間は午後10時
点灯場所:
美術館西側の桜並木

宮崎公立大学周辺から文化公園南駐車場までの道路沿いの桜並木は、知る人ぞ知る花見スポットです。車でも、歩きながらでも楽しめ、夜には街灯の明かりによる幻想的な風景を見ることができます。

カテゴリー

地図