宮崎市

ホーム子育て・教育手当・助成乳幼児医療費の助成(補装具)

乳幼児医療費の助成(補装具)

概要・内容

お子さんが健康保険を使って補装具(眼鏡など)をつくったときの費用の自己負担分を助成します。

利用方法

補装具をつくった場合は、まずお子さんが加入している健康保険へ払い戻しの申請を行い、その後、宮崎市へ申請してください。助成対象となる金額について助成を行います。なお、申請ができる期間は診療月(指示書を記載してもらった月)の翌月から起算して1年以内です。

助成内容

補装具をつくったときの費用のうち保険診療内の自己負担分を宮崎市が助成します。

対象者

0歳から小学校就学前 (6歳に達する日以後、最初の3月31日まで) のお子さんで次の条件を全て満たしている方

  1. 宮崎市に住民登録をしている者であること。
  2. 健康保険に加入していること。
  3. 生活保護法による保護を受けていないこと。
  4. 他の制度により医療費全額の助成を受けていないこと。

申請方法・申請窓口

必要なものをお持ちになり、次のいずれかの窓口までお越しください。

親子保健課(市保健所4階)、保育幼稚園課(本庁舎1階)、または佐土原・田野・高岡・清武の各総合支所地域市民福祉課

申請に必要なもの

  1. お子さんの乳幼児医療費受給資格証(ピンク色)
  2. 補装具をつくったときの指示書
  3. 領収書(対象者の氏名や金額などが記載されているもの)
  4. 加入健康保険からの振込通知

※2から4については、コピーでも結構です。

カテゴリー

このページのトップに戻る