宮崎市

ホーム健康・福祉高齢福祉いきいきとした毎日を送る家事援助訪問スタッフ養成講習の受講生を100名募集します

家事援助訪問スタッフ養成講習の受講生を100名募集します

家事援助訪問スタッフ養成講習の受講生を100名募集します

背景

2025年を過ぎる頃から、団塊の世代と言われる方々が75歳を超えることにより、75歳以上の高齢者人口が増えていきます。75歳を超えると介護保険の認定を申請する人が急に増える傾向にあるため、介護保険を使ったサービスを受ける人の増加が予想されています。

宮崎市の人口推移イメージ                            

 要介護認定を受けている高齢者の方が急激に増えると、若い働き手が減っていることもあり、介護専門職がその増加スピードに対応できなくなってきています。

 このような需要と供給の不均衡が起こるのを防ぐため、平成26年度に介護保険法が改正され、要支援1・2の認定を受けている人向けの訪問介護・通所介護サービスが、全国一律であったものから、市町村独自に新たなサービスの仕組を作れるようになり、専門職以外の人材がサービス提供者と認められることになりました。

 宮崎市では、平成28年度より掃除、洗濯、ゴミ出しなどの家事援助を仕事とする「家事援助スタッフ」を養成しており、今年度(平成30年度)は100名養成予定となっています。

家事援助スタッフイメージ

  内容としては、要支援1・2に相当する高齢者の方の家事を援助する仕事です。

  今回の講習を修了すると、上記の絵のような「掃除、洗濯、ごみ出しなどの家事援助」の訪問サービスに従事する”本市独自の資格”を取得でき、訪問介護事業所等に登録し仕事をしていただきます。(任意)。

  「身体介護には自信は無いけど家事のお手伝いならできるという方」

  「何か高齢者のために仕事をしたい方」にお勧めです。

 この機会に是非、参加してみませんか。

 皆様のご応募、お待ちしております。

対象者

宮崎市内在住の方

受講料

無料

講習の概要

家事援助スタッフ養成講習日程表

※昼食は各自でご用意ください。

申込方法

4コースの中から1つを選び、介護保険課宛、はがき、ファクス、Eメールのいずれかの方法でお申し込みください。機器を持たない方は電話でも可。

1.受講希望コース、2.氏名(ふりがな)、3.性別、4.郵便番号、5.郵便番号、6.住所、7.電話番号を記載し、介護保険課まで提出してください。

宛先   〒 880-8505   (住所記載不要)   宮崎市役所   介護保険課介護予防係

申込締切

平成30年9月21日(金)

カテゴリー

このページのトップに戻る