宮崎市

ホーム健康・福祉健康・保健衛生感染症の予防エイズ・性感染症の相談検査

エイズ・性感染症の相談検査

内容

宮崎市保健所では、エイズ・性感染症についての相談・検査を匿名で行っています。

対象者

HIV(ヒト免疫不全ウイルス)や性器クラミジア、梅毒などの感染に不安を持つ人。

日時・検査項目・告知

 
実施日 実施時間 検査項目 結果告知
(1) 第1月曜日 午後6時~午後7時45分   (1)HIV
(2)性器クラミジア感染症
(3)梅毒感染症
1週間後
(2) 第3・5月曜日 午後1時30分~午後4時
(3) 第2・4月曜日 午後1時30分~午後4時30分 HIV(迅速検査) 当日

※(1):祝・休日の場合、第3月曜日に振り替えて実施

※(1)~(3):祝・休日を除く

(注)
HIV迅速検査では、100人に1人(1%)くらいの人が、感染していないのに陽性となることがあるため、確認検査で見分ける必要があります。
そのため、HIV迅速検査で陽性となった場合には、確認検査を受けていただき、後日(1週間後)面接にて確認検査の結果をお知らせいたします。

検査料

無料

検査内容

血液検査(HIV・梅毒感染症)
尿検査(性器クラミジア感染症)
※尿検査:検査を受ける2時間以上前から排尿を控えてください。

申込み

予約制。
午前8時30分~午後5時15分(祝・休日を除く)に相談・予約専用電話(23-7333)で受付。

その他

匿名の検査ですので、電話での結果告知や代理人への告知はできません。
また、診断書や証明書の発行もできません。

HIVに感染してすぐに検査を受けても正確な結果が得られません。
より正しい結果を得るためには、感染の機会から3か月経過してから検査を受けるようにしましょう。

このページのトップに戻る