宮崎市

ホームくらし・手続き消防・防災お知らせ平成30年度宮崎県防災士養成研修のご案内

平成30年度宮崎県防災士養成研修のご案内

「平成30年度宮崎県防災士養成研修のご案内」

宮崎県において、地域防災力の強化を目的として「宮崎県防災士養成研修」が開催されます。
本研修受講後に行われる試験に合格すると「防災士」の資格を取得することが出来ます。
受講料は無料ですが、防災士の資格を取得する場合は試験受験料(3,000円)と資格認証登録料(5,000円)が必要です。
なお、宮崎市では防災士資格認証登録料の助成を行っています。

宮崎県ホームページ「平成30年度宮崎県防災士養成研修」のご案内

 

「防災士資格認証登録料助成のご案内」

宮崎市では、防災士の方々に、地域の防災リーダーとして地域防災力の向上を推進していただくことを目的として、市内在住で新たに防災士の資格を取得される方を対象に、防災士の「資格認証登録料」の助成を行っております。

<助成内容>

防災士認証登録料   5,000円
 

<助成要件>

次に掲げる要件の全てを、満たす方
(1)今後とも宮崎市に在住し、地域の防災リーダーとしてご活躍いただける方
(2)防災士の資格認証登録料に関し、他の助成制度による支援を受けていない方、又は受ける予定でない方
(3)「誓約書」に記載している全ての項目に同意していただける方 (下記、<誓約書の項目>参照)
 

<誓約書の項目>

(1)地域防災力の向上を推進するため、自治会をはじめ地域における防災意識の啓発活動に取り組むとともに、市や地域が行う防災訓練等に積極的に参加します。
(2)防災士の資格を取得した旨について、地域の自治会長(自主防災隊長)、自治会連合会及び地域まちづくり推進委員会に対して、登録情報を添えて提供することに同意します。(下記参照)また、上記以外においても、文書による情報提供依頼を受け、地域の防災力向上に資すると市が判断した場合には、同様に情報提供することに同意します。
(3)災害時は、被害拡大の軽減や被災者支援の活動を行うとともに、市からの要請に基づき、避難所運営や要支援者への避難補助等の災害活動に協力します。
(4)日ごろから防災士としての知識・技術の習得・向上に努め、市などが開催する研修に参加するとともに、市が実施する年1回の活動状況等の調査依頼に協力します。
 

<登録情報>

(1)住所
(2)氏名
(3)生年月日
(4)電話番号
(5)Eメールアドレス
(6)お住まいの地域の自治会名
※上記登録情報のうち「氏名」、「電話番号」を自治会長等に情報提供します。
 

<申請方法>

本年度に宮崎県防災士養成研修を受講される方のうち、宮崎市在住の受講者へ案内文を送付します。
※宮崎公立大学で行われる防災士養成講座を受講される方には、講座中にご案内します。  

     

カテゴリー

このページのトップに戻る