宮崎市

ホームくらし・手続きごみ・環境ごみ集積所平成30年8月1日(水)より、カラス対策用ごみ集積所防護ネット支給申請を受け付けます

平成30年8月1日(水)より、カラス対策用ごみ集積所防護ネット支給申請を受け付けます

宮崎市では、今年度より、カラスの被害対策に効果があるとされるカラス対策用防護ネット(以下:黄色ネット)の試験的導入を行います。先着順で希望される自治会・集合住宅等が対象となり、効果や耐久性等を検証した上で本格導入を行うか判断します。

 

カラス対策用防護ネットとは?

○ネットの部材にカラスが嫌がるとされる成分が配合されています。

○ネットの色がカラスの視力では見えにくいとされる黄色になっています。

○大きさの種類は既存の防護ネットと同じですが、既存のネットに比べて重さが軽くなっています。

1 支給対象

複数の世帯が利用し、市が必要と認めるごみ集積所(ステーション)

※共同住宅(アパート・マンション・市営住宅等)にも支給を行っています。

※戸別の収集は対象外となります。

※先着順となります。作成枚数に達した時点で受付を終了します。

2 防護ネットのサイズ及び作成枚数

2種類

A : 2.0m×3.0m(約10世帯分のごみを覆うことができます)

  作成枚数・・・150枚

B : 3.0m×4.0m(約20世帯分のごみを覆うことができます)

  作成枚数・・・120枚

3 申込方法

申請書と集積所の被害状況等を撮影した写真の提出が必要です。(印鑑不要)

  1. 自治会管理の集積所
     原則、自治会長から申請していただく必要があります。
  2. 共同住宅(アパート・マンション・市営住宅等)
     代表者(管理会社・大家等)の方から、申請していただく必要があります。
  3. 自治会未加入の方
     集積所利用者の中で代表者を決めて、申請していただく必要があります。

4 防護ネットが亡失・棄損した場合

「ごみ集積所防護ネット亡失・棄損届」の提出が必要です。再度防護ネットの支給を受ける場合は、 「ごみ集積所防護ネット亡失・棄損届」と併せて申請書の提出が必要です。

5 申請書設置・申請受付場所

環境業務課(市役所第2庁舎4階)、各総合支所(佐土原、田野、高岡、清武)地域市民福祉課の窓口

6 支給の条件

利用する団体(自治会等)で適正な管理を行うことができる、目的以外に使用しない、公道上にネットを放置しない、管理者を選定する 等

7 支給後のアンケートのご協力について

黄色ネットの支給を受けた自治会、集合住宅等につきましては、使用におけるカラス対策の効果の有無、持続性、黄色ネットの耐久性等についてのアンケートにご協力いただきます。ネット支給後、一定期間をおいてアンケート用紙を送付しますので、回答の上、環境業務課へ送付をお願いいたします。

 
関連書類

 

 

カテゴリー

このページのトップに戻る