宮崎市

ホーム宮崎市長のページねこのひげ日記宮崎に「球秋」到来!

宮崎に「球秋」到来!

  100回目を迎えた今夏の甲子園。球児たちの熱い戦いに胸を躍らせた人も多いと思います。9月にはその熱狂を再現する「BFA U18アジア野球選手権大会」が本市で開催され、甲子園のスターたちの美技に全国から注目が集まりました。

 その盛り上がりを受けて、10月6日に日本一を目指して「プロ野球ファーム日本選手権」が、8日からは国内・韓国16チームが参加する「みやざきフェニックス・リーグ」が開催されます。過去には、これらの大会で活躍し、その後一軍で素晴らしい成績を残した選手も多くいます。未来の日本野球界をけん引するスターの卵たちの真剣勝負は、クライマックスシリーズや日本シリーズにも引けをとらない熱戦が繰り広げられること間違いなしです。毎年2月に宮崎でキャンプをスタートするチームも多く参加しますが、 春に宮崎の地でまいた種が育って、一年の集大成となる実りの秋を同じ宮崎で迎えていると考えるとキャンプ地としても誇らしいです。

 フェニックス・リーグの全144試合では、全国からの一般公募による始球式も行われ、大会に花を添えています。スポーツ観戦に絶好の季節、皆さまも球場に出掛けてみてはいかがでしょうか。

このページのトップに戻る