宮崎市

ホーム産業・事業者農林水産業農業令和2年度強い農業・担い手づくり総合支援交付金事業(旧経営体育成支援事業関係)の要望調査のお知らせ

令和2年度強い農業・担い手づくり総合支援交付金事業(旧経営体育成支援事業関係)の要望調査のお知らせ

本事業は、適切な人・農地プランに位置づけられた中心経営体等が、金融機関からの融資を活用して農業用機械・施設等を取得する際、導入経費の一部を補助することにより、主体的な経営発展を支援する事業です。

この度、令和2年度の事業実施に向け、要望調査を実施いたします。つきましては、事業活用をご希望される場合は、下記5の書類(要望調査票等)に必要事項を記入の上、市農政企画課または各総合支所農林建設課までご提出ください。

なお、本事業は、国が事業計画を審査した上で、ポイントに応じて採択の可否を判断しますので、事業対象とならない場合があることをご了承ください。

 

1.事業の仕組み

【地域担い手育成支援タイプ】(旧経営体育成支援事業)

地域農業の担い手として経営発展の取組を行おうとする農業経営体に対して、支援を行うものです。

【先進的農業経営確立支援タイプ】

規模の拡大等について、より高い目標を設定して、農業経営体の主体性の発揮や地域の相乗的発展を目指す取組等を行おうとする農業経営体に対して、支援を行うものです。

 

2.要望調査票の提出要件(※事業採択を確約するものではありません。)

(1)人・農地プランに位置づけられた中心経営体等であること。

 ※新規就農者は、認定新規就農者または認定農業者に限ります。

(2)自己採点票の合計ポイントが10点以上であること。

(3)今後、導入する機械等を活用して、新規の目標(付加価値額の拡大、経営面積の拡大等)を設定し、3年度以内(令和2年度から令和4年度の期間内)に目標を達成できること。

(4)過去に経営体育成支援事業の採択を受けている場合は、設定した目標を達成していること。

 

3.補助対象となる農業用機械・施設等

(例)トラクター、田植機、コンバインなどの農業用機械

(例)乾燥機、選果機などの設備

(例)ビニールハウスなどの施設

※それぞれの価格が50万円(税込)以上であること。

 

4.補助率

【地域担い手育成支援タイプ】(旧経営体育成支援事業)

 (1)機械・設備:3分の1以内(補助額上限:法人・個人問わず、333万3千円)

 (2)農業ハウス:事業費の2分の1以内(補助額上限:法人・個人問わず、500万円)

【先進的農業経営確立支援タイプ】

事業費の10分の3以内(補助額上限:法人1500万円、個人1000万円)

※先進的農業経営確立支援タイプの補助率は、国費分のみです。

※両タイプとも、補助額については、融資額を超えないことが条件となります。

 

5.要望調査票・自己採点表等の提出先・期限等

(1)提出書類

 要望調査票→要望調査の案内チラシ(裏面)に記載をお願いします。

 自己採点表→希望するタイプの自己採点をお願いします。

 導入予定の機械施設等の見積書及びカタログ

 ※両タイプの両方に重複して要望することはできません。

(2)提出先

 農政企画課または各総合支所農林建設課。※FAX送信の場合は、行き違いを防ぐために必ずお電話でお知らせください。

(3)締切日

 令和2年3月12日(木)必着

(4)提出後の流れ

 国への要望に際して、事業計画の詳細を聞き取りします。

 

※提出書類については、下記のデータをダウンロードし、作成をお願いします。

 01_要望調査のお知らせ.doc (DOC 30KB)

 ・02_自己採点表(地域担い手育成支援タイプ).pdf (PDF 115KB)

 ・02_自己採点表(先進的農業経営確立支援タイプ).pdf (PDF 133KB)

 

(参考資料)

 ・03_付加価値額の算出方法.pdf (PDF 989KB)

 ・04_強い農業・担い手づくり総合支援交付金(国パンフ).pdf (PDF 1.01MB)

カテゴリー

このページのトップに戻る