宮崎市

ホーム産業・事業者農林水産業農業【新型コロナ関連】農林漁業者の皆様へ(補助金について)

【新型コロナ関連】農林漁業者の皆様へ(補助金について)

新型コロナウイルス感染症の影響を克服し、経営の継続を図る農林漁業者の皆様へ

経営継続補助金のお知らせ

 ※本事業の公募申請受付は終了いたしました。

 新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、地域を支える農林漁業者の経営の継続を図ります。

募集期間

 一次募集受付⇒終了

 二次募集受付⇒終了

 

対象者

 農林漁業者(個人及び法人)※常時従業員20人以下のもの
 

対象となる取組・補助率

1.経営継続に関する取組に要する経費に対する支援

  農協、森林組合、漁協等の「支援機関」による計画作成・申請から実施までの伴走支援を受けた(1)~(3)のいずれかを含む経営の継続に向けた取組を支援します。

  【補助率  3/4以内(補助上限額100万円)】

  (1)国内外の販路の回復・開拓
    対象となる取組へ

  (2)事業の継続・回復のための生産・販売方式の確立・転換
    対象となる取組へ

  (3)円滑な合意形成の促進等
    対象となる取組へ

 ※補助対象経費の1/6以上を業種別ガイドライン等に則した「接触機会を減らす生産・販売への転換」又は「感染時の業務継続体制の構築」に充てる必要があります。

2.感染拡大防止の取組に要する経費に対する支援

  事業活動別本格化のための業種別ガイドライン等に則した感染拡大防止対策に向けた取組を支援します。

  【補助率  定額(補助上限額50万円)】

    対象となる取組へ
 

対象となる取組等の一覧
事業区分 補助の対象となる取組内容 具体的な取組内容
1.経営継続に関する取組に要する経費に対する支援 (1)国内外の販路の回復・開拓 新たな産品の導入や販売促進活動、規格・出荷方式の見直し等による供給体制の整備等
(2)事業の継続・回復のための生産・販売方式の確立・転換 品質向上、省エネ・省力化、環境・安全対応等のための機械・設備の導入、国産飼料等の新たな資材の導入、農林漁業体験活動の提供、農業生産工程管理(GAP)・HACCP・水産エコラベル等の導入、簿記ソフトの活用等による経営管理の高度化、就労環境の整備、ネット販売・移動販売などの導入、生産・販売方式の確立・転換に必要な緊急的な人材の確保等
(3)円滑な合意形成の促進等 Web会議システムの導入、危機管理・事業継続のための外部専門家への相談等
2.感染拡大防止の取組に要する経費に対する支援 ――― 作業場・事務所、施設設備等の消毒の実施に必要な経費、業種別ガイドライン等に則した感染拡大防止機器、防具・薬剤等の整備費等

 

問合せ先

 事業申請を希望される方、事業内容等ご不明な点がありましたら各事業申請相談窓口にお問合せください。

 ※事業申請をご希望の方は、必ず農政企画課または森林水産課へお問合せください。

 ・窓口一覧(二次募集).pdf (PDF 50.8KB)

 ・農林水産省ホームページ

  経営継続補助金について(外部リンク)

  経営継続補助金特設サイト(外部リンク)

 ・農政部  農政企画課 ・・・ 電話:0985-21-1785   Fax:0985-44-0770

                                             E-mail:15nousei@city.miyazaki.miyazaki.jp

 ・農政部  森林水産課 ・・・ 電話:0985-21-1919   Fax:0985-31-2855

                                             E-mail:15sinrin@city.miyazaki.miyazaki.jp

カテゴリー

このページのトップに戻る