宮崎市

ホーム産業・事業者融資・補助金宮崎市中小企業退職金共済加入促進事業補助金の申請について

宮崎市中小企業退職金共済加入促進事業補助金の申請について

本市では、中小企業で働く人の福祉増進と雇用安定を図るため、退職金共済制度(中小企業退職金共済、特定退職金共済)へ従業員等を新規・追加加入させた事業主に対し、掛金の一部を補助しています。

※退職金共済制度(中小企業退職金共済、特定退職金共済)については、「国の退職金制度を活用しませんか?」(内部リンクへ移動)をご覧ください。

対象者

下記のすべてに該当すること

  1. 市内に事業所を有する事業主 ※市内住所で加入の登録を行った事業主
  2. 令和3年10月1日から令和4年9月30日までの期間に、従業員を退職金共済制度に新規加入または追加加入させた事業主
    3. 当該従業員1人につき退職金共済掛金を5,000円以上納付した事業主(短時間労働者や既に退職している従業員も対象になります)
    4. 市税の滞納がない事業主
    5. 暴力団関係者でない事業主

補助金額

新規加入または追加加入させた従業員数×5,000円
※従業員1人につき1回限り

申請手続き

今年度の補助対象事業所には、令和4年11月21日付けで案内を送付しています。

提出期限

令和4年12月23日(金)必着
宮崎市役所工業政策課(第2庁舎3階)まで郵送またはご持参ください。

その他

・今年度の「掛金納付状況表(様式第2号)」に掲載されている被共済者の方については、次年度以降の補助金申請において遡って申請することはできませんのでご注意ください。
・今年度より書類の押印が不要となりました。記入誤り等がある場合、訂正印ではなく書類の差し替えが必要になりますので、下記の書類をダウンロードしてください。
・本補助金の次年度以降の実施は未定です。

このページのトップに戻る