宮崎市

ホーム産業・事業者企業立地企業立地ニュース企業立地ニュース(日機装株式会社)

企業立地ニュース(日機装株式会社)

 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製航空機部品(カスケード※)を世界で初めて開発し、世界シェアの約90%を占める日機装株式会社が、宮崎市高岡町(宮崎ハイテク工業団地)に宮崎工場〔宮崎製作所(仮称)〕を新設することになりました。

 同社は「インダストリアル」「精密機器」「航空宇宙」「メディカル」の4つの事業本部体制をとり、それぞれの高い技術力・専門的知識を活かし、さまざまな分野で高品質な製品を製造しています。

 平成28年11月29日(火)に立地調印式を執り行いましたのでお知らせします。

 ※カスケード:航空機のジェットエンジンに搭載され、着陸時に逆噴射により速度を緩めるための部品。

日機装立地調印式イメージ

(写真右から2人目が日機装株式会社 代表取締役社長 甲斐 敏彦 様)

新設計画概要

1.会社名                日機装株式会社
2.代表者職氏名       代表取締役社長 甲斐  敏彦
3.事業所所在地       宮崎市高岡町高浜(宮崎ハイテク工業団地)
4.事業所概要          土地:122,183㎡、建物:42,000㎡
5.設備投資額          170億円
6.従業員雇用計画    500名(平成33年までに)
7.業務内容             航空機用部品等に用いる炭素繊維強化複合材等の製品の製造および販売他
8.操業開始             平成30年3月(予定)

関連書類

企業立地ニュース(日機装株式会社).pdf (PDF 829KB)

カテゴリー

このページのトップに戻る