宮崎市

ホーム市政情報政策・計画商業・観光宮崎市まちなか企業立地チャレンジ事業について

宮崎市まちなか企業立地チャレンジ事業について

お試しで「宮崎市」を体験するベンチャー企業を募集します!

s-サーフィン.jpgs-2017_summer_1.jpgs--40.jpg

   本市では、中心市街地に新たな産業の集積や創業による雇用の場を創出するため、地方進出を検討しているベンチャー企業を対象に、試行的にオフィス機能を設置するために必要な経費の一部を支援する「宮崎市まちなか企業立地チャレンジ事業」を実施いたします。

 いきなりオフィスを構えるのはリスクが大きい…、宮崎市ってどんなところだろう…という方!
   実際にお試しで住んで、働いて、「宮崎市」を体験してみませんか。

 

1  対象企業

 ⑴宮崎市での開発拠点の立地を検討していること。

 ⑵従業員数が20名以下であること。

 ⑶創業して10年以内の企業であること。

 ⑷宮崎市が登録している受入施設と利用契約すること。

 ⑸受入施設利用契約終了後、報告会を開きお試し立地について報告すること。

  ※宮崎市のメリットやデメリット等を教えていただき、報告内容は活用事例として、他企業様への案内等で使用させていただきます。

 

2 サポート内容

 ⑴受入施設(本事業で登録しているコワーキングスペース等)利用料の一部補助
  補助額:1月当たりの受入施設利用料の1/2(※月上限2万円/人、3人まで)
  期   間:受入施設利用開始日の属する月から最大6月分
 
 ⑵航空運賃の一部補助
  補助額:航空運賃の1/2(※上限14万円/社)
  期   間:受入施設利用開始日の属する月から最大6月分

 

 

カテゴリー

地図

このページのトップに戻る