宮崎市

ホーム市政情報パブリックコメント意見募集中のもの文化・市民活動課 「(仮称)宮崎市パートナーシップの宣誓の取扱い に関する要綱(素案)」に係る意見を募集します。

文化・市民活動課 「(仮称)宮崎市パートナーシップの宣誓の取扱い に関する要綱(素案)」に係る意見を募集します。

 本市では、第五次宮崎市総合計画の理念に基づき、一人一人が尊重され、生き生きと暮らせる共生社会の確立を目指しており、特に性的少数者支援については、「個人の性的指向・性自認を理由とする差別や偏見の解消を図るため、広報・啓発活動を推進します。」と具体的な方針を掲げ推進しています。

 本市が、性的少数者支援施策の一つとしてパートナーシップ宣誓制度導入を検討するきっかけとなったのが、平成30年3月14日に宮崎大学の学生から提出された「宮崎市性の多様性尊重条例(案)」です。

 条例(案)では、様々な施策が提言されており、その中にはパートナーシップの証明についても含まれていました。

 これを受け、平成30年9月22日に、パートナーシップの証明に関して、当事者の方々との意見交換会を実施しました。その中で、制度の必要性とその理由、また、どのような制度が使いやすいかなど、様々なご意見をいただいたところです。

 本市といたしましても、意見交換会及び制度を導入している他自治体の状況から、一定のニーズがあると判断し制度を導入することとし、「(仮称)宮崎市パートナーシップの宣誓の取扱い に関する要綱(素案)」を作成いたしましたので、要綱(素案)に関し、広く市民のご意見をうかがうため、パブリックコメントを実施するものです。

 

1.募集期間

 平成31年3月1日(金)~ 平成31年3月29日(金)

2.応募要件 

    (1)  市内に住所を有する方

    (2)  市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体

    (3)  市内に存する事務所又は事業所に勤務する方

    (4)  市内に存する学校に在学する方

    (5)  上記に掲げるもののほか、パブリックコメント制度に係る政策等に利害関係を有すると認められる方

 

3.閲覧場所

(1)宮崎市ホームページ

(2)市民情報センター(宮崎市役所本庁舎3階)

(3)文化・市民活動課(宮崎市役所本庁舎5階)

(4)各総合支所

(5)各地域センター

(6)各地域事務所

(7)宮崎市男女共同参画センター「パレット」

 

4.  参照資料(要綱素案)

  ・「(仮称)宮崎市パートナーシップの宣誓の取扱いに関する要綱(素案)」に係る意見募集について.pdf (PDF 95KB)

  ・(仮称)宮崎市パートナーシップの宣誓の取扱いに関する要綱(素案).pdf (PDF 108KB)

 

5.意見提出方法

  下記専用フォームからご提出下さい。

 

 

 また、郵便、ファクス、電子メールでも受け付けています。意見提出書(様式)を下記よりダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、ご提出ください。

 ○書面で持参される場合

 市民情報センター(本庁舎3階)、文化・市民活動課(本庁舎5階)、各総合支所、各地域センター、各地域事務所、宮崎市男女共同参画センター「パレット」

 ○郵便、FAX、電子メールでご提出いただく場合

  宮崎市地域振興部文化・市民活動課

  〒880-8505  宮崎市橘通西一丁目1番1号

  電話0985-21-1835、FAX0985-20-1564

  メール 45taiiku@city.miyazaki.miyazaki.jp

 ・意見・情報提出書.doc (DOC 20KB)

 ・意見・情報提出書.pdf (PDF 29.5KB)

カテゴリー

このページのトップに戻る