宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20190131報道資料】「あすチャレ!スクール」の開催

【20190131報道資料】「あすチャレ!スクール」の開催

「あすチャレ!スクール」(主催:日本財団パラリンピックサポートセンター、協賛:日本航空株式会社)は、子どもたちがパラアスリートに直に触れ、気づきと学びの機会を提供することを目的に、全国の小中高等学校を対象として行われているパラスポーツ体験型授業です。

宮崎市では、このプログラムを「東京オリンピック・パラリンピックホストタウン事業」の一環として、東大宮中学校及び宮崎小学校で開催します。(今年度2回目。5/28~6/1には生目台東小、穆佐小、大淀中、赤江中、広瀬中で実施。)

 

【実施団体】日本財団パラリンピックサポートセンター

【講師】神保康広(じんぼ・やすひろ)氏

            1992年バルセロナから2004年アテネまで4期連続パラリンピックに出場

            ※神保講師によるスクールは本市初開催。

【内容】

1 「あすチャレ!スクール」90分プログラム

1)講師によるパラスポーツ(車いすバスケットボール)の

  デモンストレーション

2)児童・生徒代表や教職員代表によるパラスポーツ体験

3)講話

  [1] 他者のことを自分ごととして考える心

  [2] 障がいとはなにか?

  [3] 可能性に挑戦する勇気

  [4]「夢」や「目標」を持つ力

  [5] 自分自身にとっての明日への挑戦とは

 

<開催日程>
期 日 学 校 名 時 間 対象学年(人数)
2月4日(月) 東大宮中学校 14:20 ~ 15:50

1年生(180人)

2月5日(火) 宮崎小学校 9:25 ~ 10:55 6年生(73人)

 

2 講師による市長表敬

2月4日(月) 17:10~17:30 市長室で行われる予定です。

 

【参考】

本市では、あすチャレ!スクールを2016年度以降、これまで延べ小学校7校、中学校8校で開催。

 

 

このページのトップに戻る