宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20190510報道資料】【新商品の飲食・試食付】みやざき創業サポート室(愛称:みやざき STARTUPHUB)の会員によるビジネスプラン発表会!

【20190510報道資料】【新商品の飲食・試食付】みやざき創業サポート室(愛称:みやざき STARTUPHUB)の会員によるビジネスプラン発表会!

宮崎市では、中心市街地に3千人の雇用創出を目指す“マチナカ3000”プロジェクトを展開しています。その取組の一つとして、「みやざき創業サポート室
(愛称:みやざきSTARTUPHUB)」を開設し、創業を支援しています。(委託先:宮崎商工会議所)
みやざきSTARTUPHUBは、開設(平成27年8月17日)から3年が経過し、会員個々創業だけでなく、会員同士の連携によるビジネスの創出やプロジェクトの
成功など、創業を目指すコミュニティの場になりつつあります。
今回、創業サポート室の入居者の事業計画を発表することで、事業の周知と、応援者や支援者の獲得、さらに、地域で創業を支援する体制を構築するため、
卒業生及び現会員、新会員によるビジネスプランの発表会を開催します。
また、今回の卒業生3名は、ものづくりに特化したビジネスプランの発表となりますので、展示会場にて新商品が体験できる場を設けております。(クラフ
トビールやチョコレート等の試飲・試食付)


□日時令和元年5月16日(木)15:00~17:30
□場所みやざきスタートアップハブ(橘通東4-7-28TOKIWA30ビル2階)
□会次第
1.開会
2.あいさつ
3.卒業生(4期生、3名)によるビジネスプランの発表
     【展示】会議室にて卒業生による新商品紹介(試飲・試食付)
4.トークセッション
     インキュベーションマネージャー
     (株)ヒトメディア代表取締役兼CEO森田正康氏
5.質疑応答
6.OB会員による報告
7.現会員・新会員(7名)によるショートピッチ
8.まちなか活性ビジネスプランコンテスト発表(大学生)
9.閉会

 

このページのトップに戻る