宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20211125】国指定重要文化財の魅力をご紹介『下北方5号地下式横穴墓が語る古墳時代とみやざき』を刊行しました

【20211125】国指定重要文化財の魅力をご紹介『下北方5号地下式横穴墓が語る古墳時代とみやざき』を刊行しました

【概要】

下北方5号地下式横穴墓(しもきたかた5ごうちかしきよこあなぼ)は宮崎県を代表する古墳の一つです。令和2年に国の重要文化財に指定された出土品からは、当時の日本列島の歴史に宮崎の人々が深く関わっていた様子を知ることができます。
地域の宝ともいえるこの古墳や出土品について、その内容を紹介する図録を刊行しました。学校教育や生涯学習などの場面で是非活用していただきたく、市内の小中学校のほか、県内の図書館などに配布しました。 

●内容

豊富なカラー写真や図面を用いて、わかりやすく紹介しています。
・下北方5号地下式横穴墓の発掘調査と構造
・出土品の内容と詳細
・下北方5号地下式横穴墓の歴史的な意義 など

●ご覧いただける場所

宮崎市生目の杜遊古館、宮崎市立図書館、宮崎県立図書館、市内小中学校 など

●出土品の展示場所

出土品の実物資料を宮崎市生目の杜遊古館にて、間近にご覧いただけます。是非図録と合わせてご覧ください。

【宮崎市生目の杜遊古館】

住所:〒880-2101 宮崎市大字跡江4200番地3
電話:0985-47-8001
開館:09:00~16:30(入館16:00まで)
休館日は、月曜日(祝祭日の場合は開館)、祝祭日の翌日(土・日・休日の場合開館)、12/29~1/3
入館料:無料

このページのトップに戻る