宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20200520】県住西子供会ソフトボール部のマスク寄贈について

【20200520】県住西子供会ソフトボール部のマスク寄贈について


県住西子供会ソフトボール部様より、マスクの寄贈を受けます。

 

○寄贈団体


県住西子供会ソフトボール部【住吉地区】
代表   西村秀樹   氏

 

○寄贈品の内容


品名:マスク
枚数:1,000枚

 

○経緯


 ・県住西子供会ソフトボールは、令和2年3月末に開催予定の全国大会に出場する予定であったが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、大会が中止となった。
 ・大会に参加するため、子供たちが街頭で募金活動などを行った。
 ・市民の協力を得て大会に参加する予定であったことから、市民に還元したいと考えた。

 

○寄贈品の引渡日


 令和2年5月25日(月)午後4時30分~

 

○寄贈品の引渡場所


 住吉南小学校運動場

 

○寄贈実績


 ・令和2年4月27日(月)に消毒液(次亜塩素酸500ml)240本を寄贈。
  (スポーツランド推進課)
 ・令和2年5月12日(火)に消毒液(次亜塩素酸500ml)60本とマスク1,000枚を寄贈。
      (住吉地域センター)
 

このページのトップに戻る