宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20210608】「災害時多言語コールセンター」の運用を開始します

【20210608】「災害時多言語コールセンター」の運用を開始します

1.目的

市では、年々増加及び多国籍化している外国人住民が、安全・安心に過ごせるよう、災害発生時に必要な情報を迅速・正確に収集できる体制を整えるため、「災害時多言語コールセンター」の運用を開始します。

2.運用開始日

令和3年6月11日(金)

3.運用方法

本市に災害対策組織(情報連絡本部等)が設置された際に「災害時多言語コールセンター」を開設し、外国人住民からの問い合わせ等に通訳を介して対応します。(24時間対応)

4.電話番号

0800-222-5103(フリーダイヤル)

5.対応可能言語数

20言語
〔英語、中国語(北京語)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、マレー語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語、ヒンディー語〕

6.その他

コールセンターの開設状況は、市外国人住民向けホームページや市国際交流協会のフェイスブックでお知らせします。


 

このページのトップに戻る