宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20210219】令和2年度大淀川環境保全クラブ学習成果発表会

【20210219】令和2年度大淀川環境保全クラブ学習成果発表会

【趣旨】

大淀川環境保全クラブで1年間学習した内容を、参加者(小学生)が発表します。

【日時・会場】

令和3年2月28日(日)13時00分~ 15時40分(終了予定)
宮崎市民プラザ4 階ギャラリー
(宮崎市橘通西1 丁目1 番2 号)
※子ども達が班ごとに発表し、発表の様子をVTR撮影します。
(班は4班。参加者にはDVD作成し配布。)
※新型コロナ感染症対策のため、一般の入場者はなく、会場での観覧は保護者等になります。

【大淀川環境保全クラブの概要】

・大淀川の保全活動をとおして、子ども達の環境保全に対する意識の向上を図るために、自然体験型のワークショップを開催する宮崎市環境保全課の事業。
・令和元年度から実施し、2年目。
・実施は、河川保護団体である「特定非営利活動法人大淀川流域ネットワーク」に委託。
・参加対象者は市内の小学校4年生から中学生で、令和2年度は、応募者多数となったため、抽選により25名が参加。
・令和2年度は8月から12月までに5回のワークショップを開催し、大淀川に生息する絶滅危惧種の植物「タコノアシ」の保護活動や、さまざまな水生動物が生息するための環境保全について学習をした。

 

このページのトップに戻る