宮崎市

ホーム市政情報広報・広聴報道資料【20230125】「トップアスリート発掘・育成事業」第6期生認定式を行います

【20230125】「トップアスリート発掘・育成事業」第6期生認定式を行います

トップアスリート発掘・育成事業は、2027年に宮崎県で開催される国民スポーツ大会などの大きな大会で活躍できる選手の発掘・育成を目的に実施しており、今年度、第6期生に選考された市内小学校5~6年生41名に対し、認定証の授与を行います。
認定式の後、育成選手には講座と基礎トレーニングを受講していただきます。
なお、認定は今回が最後になります。

1 日 時

令和5年1月28日(土)

(1)認定式(16:00~16:20)

①認定証授与 ※市長から選手代表へ
(選手代表 野中  啓冴さん 檍小 5年)
②市長あいさつ
③講師紹介
④講師あいさつ
⑤決意表明(選手代表 久島  帆稀さん  江南小 6年)

(2)選手・保護者向け講話(16:30~17:00)

講師 渡辺 なおみ氏(アスリート道場BUSHITSU)

(3)体幹トレーニング(17:00~18:00)

講師 宮田 拓氏 ほか(アスリート道場BUSHITSU)
※第2~5期生と一緒にトレーニングを行う。

2 場 所

生目の杜運動公園体育館

3 参加者

第6期生41名、その保護者

 

【 参考情報 】

・トップアスリート発掘・育成事業

平成28年度に事業開始。これまで第1期生64名、第2期生44名、第3期生46名、第4期生43名、第5期生79名を認定。
本事業は、月1回程度、基礎トレーニングを実施するほか、様々な種目の競技体験や著名アスリートによる講話等も開催。また、保護者向けにメンタル面や栄養学等の講座を開催。

・第6期育成選手

一次選考では各学校で行っている新体力テストの上位者を選抜し、二次選考で運動適性テストを実施し、選考を行った。

 

このページのトップに戻る