メニュー閉じる

「基礎疾患を有する方」の優先接種に向けた申出受付について

 「基礎疾患を有する方」は医療従事者、高齢者に次ぐ新型コロナウイルスワクチンの接種順位となっています。
 本市では、「基礎疾患を有する方」からの申出により「基礎疾患を有する方」を把握し、当該者に接種券を送付します。なお、一部の方々については、対象者を本市で把握できるため申出は不要です。

1.対象となる基礎疾患の範囲(国が示す基礎疾患)

(1)次の病気や状態の人で、通院・入院している人

・慢性の呼吸器の病気
・慢性の心臓病(高血圧を含む)
・慢性の腎臓病
・慢性の肝臓病(肝硬変など)
・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
・染色体異常
・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
・睡眠時無呼吸症候群
・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)その他

・基準(BMI30以上)を満たす肥満の人
*BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
*BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg。

※上記(1)(2)の基礎疾患に該当するか分からない場合は、かかりつけ医等にご相談ください。

2.対象となる方

※6月17日に申出対象者を「12歳以上65歳未満」から「12歳以上60歳未満」に変更しました。60歳~64歳(昭和32年4月2日~昭和37年4月1日生まれ)の方ですでに申出をされた方は、6月26日(土)に接種券を発送する予定です。なお、すでに申出された方が、キャンセル等の手続きをしていただく必要はありません。

 宮崎市に住民票があり、基礎疾患を有する12歳以上60歳未満(昭和37年(1962年)4月2日以降生まれ)の方が対象です。
 ただし、次の手帳や受給者証をお持ちの方は手帳情報などに基づき、宮崎市が対象者を把握し、接種券を発送するため申出不要です。
①身体障がい者手帳
②精神障がい者保健福祉手帳
③療育手帳
④自立支援医療(精神通院医療)受給者証
⑤特定医療費(指定難病)受給者証
⑥小児慢性特定疾病医療受給者証
※①から③の手帳の等級は問わない
※令和3年6月1日時点で有効期限内であること

3.申出開始および接種券発送時期

 令和3年6月16日(水)8時30分から受付開始
※接種券は、上記①から⑥の手帳や受給者証をお持ちの方には6月26日(土)に、6月25日(金)までに申出をされた方には7月3日(土)以降順次発送を予定しています。
 6月26日(土)以降に申出された方には、準備が整い次第、順次発送を行う予定です。

4.申出方法

(1)インターネット

 こちらの専用フォームで申出を受け付けます。

(2)電話

 宮崎市新型コロナワクチンコールセンター(0985-78-0567)へお電話ください。

5.その他

 申出にあたっては、医師の診断書などの証明は不要です。

カテゴリー

宮崎市新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0985-78-0567(ワクチンコロナ)
FAX:0985-68-1008
受付時間:8:30~19:00(年中無休)

宮崎市