メニュー閉じる

新型コロナワクチンの追加(3回目)接種について

国が示す追加接種の概要

新型コロナワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性や免疫原性が低下することが報告されています。
このことから、新型コロナワクチンの追加(3回目)接種の実施についての方針が国から示されました。

接種対象者

  • 2回接種完了した18歳以上の者
  • 特に追加接種をおすすめする者
    ・高齢者、基礎疾患を有する者などの「重症化リスクが高い者」
    ・重症化リスクが高い者の関係者・介助者(介護従事者等)などの「重症化リスクが高い者との接触が多い者」
    ・医療従事者などの「職業上の理由などによりウイルス曝露リスクが高い者」

接種間隔

2回目接種完了から原則8か月以上

実施期間

1・2回目接種を含めて令和4年9月30日まで

使用するワクチン

1・2回目に用いたワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー社ワクチン又はモデルナ社ワクチン)を用いることが適当。
ただし、当面はファイザー社ワクチンのみを使用。

関連リンク

第9回 新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保に係る自治体向け説明会 資料(厚生労働省)

新型コロナワクチンQ&A 追加接種(厚生労働省)

 

追加接種の進め方(イメージ)

①医療機関に勤務する職員等に実施する個別接種と②住民接種を組み合わせて、追加接種を進める。

接種体制のイメージ
  ①医療機関に勤務する職員等に実施する個別接種 ②住民接種
接種対象者 自施設で接種を実施する医療機関の職員等

左記以外の住民
・自施設で接種を実施しない医療機関の職員等
・訪問看護ステーションなどの従事者
・消防職員 等を含む

接種会場 自施設に勤務する職員等に接種する医療機関

・上記住民を対象とした「個別接種」を実施する医療機関
・本市が設置する「集団接種」会場

関連リンク

第8回 新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保に係る自治体向け説明会 資料

 

宮崎市における追加接種の実施

接種券の発送スケジュール

発送開始日(予定)

  • 11月24日(水)
  • 発送件数:約650件(医療従事者が対象)

今後の予定

2回目の接種を受けてから概ね8か月目に到達する時期に届くように、接種対象者に順次発送する予定です。
発送予定日等は決まり次第、本特設サイト等でお知らせします。

2回目接種時期 接種券発送予定時期 発送件数
令和3年3月 令和3年11月下旬 約80件
令和3年4月 令和3年12月 約6,000件
令和3年5月 令和4年1月 約13,000件

※令和4年2月以降も順次発送します。

接種体制

医療機関での「個別接種」と市の「集団接種」により接種を進める予定です。
※市総合体育館(柔道場)での集団接種は継続中。サテライト会場は今後再開予定。

接種予約

  • 追加接種用の接種券をお持ちの方のみ予約することができます。
  • 予約受付の対象となる接種会場・接種日は、以下のとおりです。

集団接種

※現時点では、追加接種(集団接種等)の予約は、市ワクチンコールセンター(0985-78-0567)でのみ受け付けます。

個別接種

追加接種が受けられる医療機関は、現在準備中です。
詳細が決まり次第お知らせします。

 

2回目接種を受けた後に本市に転入された方の手続きについて

宮崎市外で2回目の接種を受けた後に本市へ転入された方は、「接種券発行申請書」を提出していただく必要があります。
詳しくはこちらをご覧ください。

 

宮崎市においても国の動向を踏まえながら、現在、追加接種に向けた準備を進めています。追加接種の実施に関する今後の具体的な内容が決まりましたら、本特設サイト等でお知らせします。

宮崎市新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0985-78-0567(ワクチンコロナ)
FAX:0985-68-1008
受付時間:8:30~19:00(年中無休)

宮崎市