第35回国民文化祭、第20回全国障害者芸術・文化祭について

大会名

 第35回国民文化祭・みやざき2020

 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会

 

会期

2020年10月17日(土曜)~12月6日(日曜)の51日間

 

宮崎市での取り組み

宮崎市では、「第35回国民文化祭、第20回全国障害者芸術・文化祭宮崎市実行委員会」を設立し、プレイベント及び分野別フェスティバルを開催いたします。

 

プレイベント

2つのプレイベントチラシ

 伝統・未来音楽祭

  会期:2019年8月24日(土曜)~8月25日(日曜)

  会場:宮崎市民文化ホール

  内容:村上三絃道による三味線の演奏をはじめ、民俗舞踊や尺八との共演のほか、ピアノや神楽とのコラボレーションを楽しめるコンサートです。また、宮崎の食や物産を音楽と共にお楽しみいただける「ココからマルシェ」や、宮崎で活躍するアーティスト達が描く新しいアートの展示を行う文化芸術フロアなど、音楽以外の文化も楽しめるイベントです。

  詳しくは、下記URLをご覧下さい。

 https://dentou-music.com

 

 日露交歓コンサート2019

 

  会期:2019年9月7日(土曜)

  会場:宮崎市民文化ホール

  内容:ヴァイオリン、ピアノ、声楽(ソプラノ・テノール)、民族楽器(バラライカ・ドムラ)によるクラシックのコンサートです。宮崎市立の小学校合唱部との共演も予定しています。

  入場券申込方法:次のフォームからお申込みできます。令和元年8月23日(金曜)締め切りです。

  応募多数の場合は、抽選いたします。後日当選された方に、入場券を送付いたします。

 

【公開レッスンのご案内】

 日露交歓コンサートに出演するピアニストによる公開レッスンが行われます。

 ご参加・ご観覧をお待ちしております。

 講師:オレグ・ポリャンスキー氏、ミッシェル・ブルドンクル氏(予定)

 日時:9月6日(金曜)19時~21時(一人当たり40~45分のレッスン)

 対象:宮崎市在住・在学の中学生及び15歳以上の学生(高校、大学、専門学校含む)

 人数:若干名(4~5人程度)。応募多数の場合は、選考の上、決定いたします。

 料金:受講、観覧ともに無料。

 公開レッスン受講申込方法

 受講について:下記の申込書を7月24日(水曜)までに文化・市民活動課(FAX:20-1564)まで送付してください。

 日露交歓 レッスン申込書.doc (DOC 35.5KB)

 観覧について:どなたでもご観覧いただけます。

 

分野別フェスティバル

宮崎市で開催される各種プログラムを、2020年の大会に向けて準備中です。

※宮崎市分野別フェスティバルへ申請されている団体様

 団体説明会におきまして、説明いたしました各種申請様式等は下記URLからダウンロードをお願いいたします。

 https://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/culture/art/201702.html

 

応援プログラムについて

 宮崎県が 第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」の趣旨に賛同する団体等が実施する文化事業等を「応援プログラム」と位置づけ、相互に広報協力を行うことを目的に応援プログラムの申請を受け付けています。

 詳しくは、下記URLをご参照ください。

 https://www.pref.miyazaki.lg.jp/miyazaki-bunkashinko/kanko/bunka/kokubunsaigeibunsai/boshu/oen/index.html

 

市発注の建設工事における工事看板への表記について

 工事現場看板掲載の宮崎市観光イメージキャラクター「ミッシちゃん」イラストデータは下記からダウンロードください。

 イラストレーターデータ 国文祭PR 神話みっしちゃん (AI 1.26MB)

 PDFデータ 国文祭PR 神話みっしちゃん (PDF 508KB)

カテゴリー