冬の風物詩「大根やぐら」&イベント紹介

日本一の大根やぐら

大根やぐら画像

日本一の大根やぐらを日本農業遺産認定に向け
日本一の干し大根と大根やぐら日本農業遺産推進協議会
設立しています

宮崎市田野町では毎年冬になると漬物用の大根を干す「大根やぐら」が出現します。
この地域は高台にあり気温が低く、冬になると「わにつかおろし」と呼ばれる乾いた北西の風が吹くため、大根の乾燥に適した環境なのです。

広大な畑に立ち並ぶ大根やぐらは高さ6メートル、全長50~150メートルと圧巻!!

大根やぐら骨組の画像

やぐらの設計図は無く、経験と技術だけを頼りに一つ一つ手作業で組み上げていきます。

大根やぐら組み立て中の画像

収穫後綺麗に洗浄した大根は、2本一組にし、竹と杉で組まれたやぐらに掛け干ししていきます。

大根やぐらに大根を掛ける作業の画像

 

大根やぐらライトアップ

大根やぐらライトアップ画像

干し大根の収穫シーズンは「宮崎平野の日本一の大根やぐらライトアップ」が実施され、幻想的な雰囲気を写真に収めようと写真愛好家もたくさん集まります!

ライトアップ期間:12月15日~1月31日

宮崎ブーゲンビリア空港に「大根やぐら」現わる!!!

ブーゲンビリア空港設置の大根やぐら上から見た画像

ブーゲンビリア空港設置の大根やぐら下から見た画像

宮崎、空の玄関口「ブーゲンビリア空港」に高さ5メートル、長さ7メートルの大根やぐらが設置されています。
実際の大根やぐらとほぼ同じ高さのやぐらは、間近で見るととても大きくて圧巻!

レプリカの大根がかけられていますが、一部本物の大根もあり、実際にやぐらに大根を干す作業を体験することもできますよ♪

中央に設置されている大根やぐらの周りには田野・清武町の特産品を販売するお店が出店されていて、地元の珍しい特産品も購入できます。

イベント期間:1月18日(金曜)~1月27日(日曜)

 


スーパーカーツーリング

スーパーカーツーリング画像

宮崎市で開催されるスーパーカーツーリング、全国から集まる多くのドライバーやギャラリーの方で賑わいます

 

 

スーパーカーツーリングのコラボで大根やぐらを全国にPR

スーパーカーと大根やぐらのコラボ画像

スーパーカーツーリングの昼食会場に実寸大の大根やぐらを設置

 

日時

平成30年10月28日(日曜)11:00~14:00

場所

学校法人 東洋学園 宮崎医療管理専門学校グラウンドほか

イベント内容

地元飲食店業者による昼食販売

地元特産品(漬け物・お茶・焼酎・野菜など)販売

その他

事前申込みは不要です。

>駐車場は500台程度駐車可能ですが、田野駅から徒歩6分、宮崎交通バスから「下井倉」バス停から徒歩1分ですので、ぜひ公共交通機関もご利用ください。

また宮崎自動車道田野IC付近から会場までの区間を地元住民が自作の旗を振ってお出迎えします。


お問い合わせ

田野まちづくり協議会事務局
電話 0985-69-0515

日本一の干し大根と大根やぐら日本農業遺産推進協議会
宮崎市 田野総合支所 農林建設課内
電話:0985-86-1114
公式ホームページ

カテゴリー

地図