宮崎市

ホーム子育て・教育人権・男女共同参画【地域向け】男女共同参画サポートBook パートナー

【地域向け】男女共同参画サポートBook パートナー

国においては、平成11年6月に「男女共同参画社会基本法」が施行となり、宮崎市でも平成18年1月に「宮崎市男女共同参画社会づくり推進条例」を施行し、男女共同参画社会づくり実現のためのさまざまな取り組みを行っています。また、平成21年3月に策定した「宮崎市男女共同参画基本計画(改訂版)」が平成25年度に計画期間を終了したことに伴い、平成26年3月に「第2次宮崎市男女共同参画基本計画」を策定しました。

「男女共同参画社会基本法」では、男女の人権尊重、社会における制度等についての配慮、政策等の立案及び決定への共同参画、家庭生活における活動と他の活動の両立、国際的協調が基本理念として掲げられました。

宮崎市は、「郷土を誇りに思い、心豊かな人が育つまち」を目指して、市民の誰もが、性別や年齢、障がいの有無などにとらわれず、お互いを認め合い、幅広い分野で男女が共に参画できるとともに、自分らしく生活できる、人にやさしく思いやりに満ちたまちづくりを進めています。

私たちは、家庭や職場・学校などあらゆる場所や場面で、人とかかわりながら生活しています。地域でのつながりや活動も私たちの生活の構成に欠かせません。

多様で多彩な人々が暮らす地域で、各人がその個性と能力を生かし、互いに尊重し合い支え合える存在となって暮らしていける地域の実現…。

この「男女共同参画サポートBookパートナー」が、そのような地域づくりの一助となることを願っています。

カテゴリー

このページのトップに戻る