宮崎市

葬祭費

被保険者が亡くなったとき

被保険者が亡くなられたときは、葬儀を行った人に葬祭費として2万円を支給します。

葬儀を行った日の翌日から2年を過ぎると支給されません。

申請時に必要なもの

1 亡くなられた人の後期高齢者医療被保険者証

2 葬儀を行った方の印鑑

3 葬儀を行った方の振込先銀行口座情報を確認できるもの(通帳等)

4 葬儀を行った方と亡くなられた人が別世帯のときは、下記のいずれか

 ※同居されていた場合でも世帯が別の場合がありますのでご注意ください。
 ※葬儀を行った方が法定相続人の場合は、(亡くなられた方との続柄の記載がある)【1】又は【2】をお持ちください。
 ※葬儀を行った方が指定相続人の場合は、下記の【1】から【4】のいずれかに加え、それを証明する書類(遺言書等)をお持ちください。

 ※下記の書類は原本(コピー不可)確認後、返却いたします。

 【1】葬儀を行った方が申請人である「死体火葬許可証」

 【2】葬儀を行った方と亡くなられた方との続柄のわかる「戸籍謄・抄本」

 【3】「会葬礼状」

 【4】「葬儀の領収証」(葬儀を行った方のフルネーム記載のある領収書。また、亡くなられた人のフルネーム記載のもの。)

申請窓口

宮崎市役所国保年金課または各総合支所地域市民福祉課

各地域センター(青島、住吉、北、生目、赤江、木花)

カテゴリー

このページのトップに戻る