宮崎市

ホーム健康・福祉国民健康保険給付国民健康保険被保険者の方で新型コロナウイルスに感染、または感染の疑いのある被用者に傷病手当金を支給します ※ただし給与所得者に限る

国民健康保険被保険者の方で新型コロナウイルスに感染、または感染の疑いのある被用者に傷病手当金を支給します ※ただし給与所得者に限る

 新型コロナウイルスの感染防止のため、宮崎市国民健康保険の被保険者が新型コロナウイルスに感染、または発熱等の症状があり感染が疑われる場合に、その療養のため労務に服することができなかった期間に対し、傷病手当金を支給します。

(注意)支給を受けるためには申請が必要です。申請をされる方は、必ず事前に電話でお問い合わせください。

対象者

宮崎市国民健康保険に加入している被用者(給与等の支払を受けている方)で、新型コロナウイルスに感染、または発熱等の症状があり感染が疑われる方※

※感染症の相談・受診目安である、

  ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

  ・重症化しやすい方(高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方)で発熱や咳などの

     比較的軽い風邪症状がある場合

  ・上記以外の方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合

  以上のいずれかに該当する方

支給対象期間

労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から労務に服することができない期間

支給額

直近の継続した3月間の給与収入の合計額を就労日数で除した金額×2/3×日数

適用期間

令和2年1月1日から令和3年3月31日の間で療養のため労務に服することができない期間(ただし、入院が継続する場合等は、最長1年6月まで)

申請方法

カテゴリー

このページのトップに戻る