宮崎市

ホームくらし・手続き地域活動小松台小松台地域のお宝発掘・発展・発信事業

小松台地域のお宝発掘・発展・発信事業

令和元年度小松台地域のお宝発掘・発展・発信事業

小松台地域は、「支え合い 笑顔ひろがる 小松台」を目指すために、健康と福祉の充実したまちづくり、安心、安全なまちづくり 地域の絆づくりを目標とした、住みよく、誇りと愛着をもった地域づくりを推進するために、「地域のお宝発掘・発展・発信事業」を募集し,次のとおり対象事業を決定しました。

事業名

小松台地域防災力向上事業
 

事業者

小松台地域安心・安全防災隊

 

事業の目的

地域の子どもたちをはじめとした住民が将来もこの地域で過ごしたいと思う、災害に強い、安心安全なまちづくりを目指すために、平成17年台風14号の被害を忘れないよう毎年9月の第1日曜日を「小松台地域防災の日」として設定し、自治会やまちづくり委員会等の地域の各団体と一体となり、小松台地域住民全員が改めて災害について考えるための取り組みを行うことで、住民の絆を深め、地域の防災力、防災意識を高め、さらに、SVCや防災士といった地域の防災指導者の育成を進めることで、地域の防災力を向上させるとともに、小松台地域だけでなく、宮崎市の他の地域が被害を受けた場合にも応援に行ける人材を育成することを目的としています。

 

事業内容

1 地域の防災力及び防災意識の向上

  • 防災の日イベント 8月31日(土)~9月1日(日)終了
  • 防災訓練(避難所宿泊、夜間避難、炊き出し)

2 防災・減災指導者の育成

  • イベントでの講演、パネル展示
  • 自治会の防災訓練時に案内
  • 自治会回覧・ポスター等の掲示による案内
  • 防災士資格取得費用の助成

 

平成29年度「小松台地域防災の日」イベントの状況を掲載しています


令和元年8月31日(土)・9月1日(日)に、小松台小学校体育館及びその周辺で「小松台地域防災の日」を開催しました。
 

イベントの内容

防災に関する展示、講演会

避難所宿泊訓練
夜間避難訓練
保存食の試食
日赤によるAED講習、ロープワーク、三角巾指導
ダンボールベッド・ダンボールトイレの作成
 

 

「小松台地域防災の日」イベントの様子です。

 

「小松台地域防災の日」イベントの様子

小松台小学校体育館で行われた、「小松台地域防災の日」の様子です。

災害時対応のマンホールトイレの設置訓練の様子

小松台小学校の敷地内に設置されたマンホールを利用した、災害時対応のマンホールトイレの設置訓練の様子です。

 

起震車による地震体験の様子

宮崎市消防局の協力により当日起震車を使って、実際に地震が起きた際に冷静な対処ができるかのシュミレーションが行われました。

炊き出し訓練の様子

赤十字奉仕団・日赤宮崎支部の協力により炊き出し訓練が行われました。

 

ダンボールベッドやダンボールトイレの展示の様子

災害時の避難所で使用する、ダンボールベッドやダンボールトイレの展示を行いました。

夜間避難訓練の様子

夜間の避難訓練の様子

 

イベント以外でも下記のような活動を行います

 

防災・減災指導者の増員

  • 自治会の防災訓練時にSVC・防災士の案内を行う
  • パネル・ポスターの作成
  • 自治会回覧による募集や養成講座の案内
  • 防災士資格取得費用の助成

 

 

カテゴリー

このページのトップに戻る