宮崎市

ホームくらし・手続き消防・防災お知らせ本市消防団員67名の増加!総務大臣から活動を表彰されました!!

本市消防団員67名の増加!総務大臣から活動を表彰されました!!

宮崎市消防団が総務大臣表彰(感謝状)を受賞!!

消防団員は、地域における消防防災体制の中核的存在です。

消防団員数は全国的に減少する中、宮崎市の消防団は67名の増加となり、
市内在住の消防団員は全体で2,671名になりました。(平成31年4月1日時点)
その活動を総務大臣から表彰されました!

増加の主な理由は、新たに創設された「大規模災害団員」にたくさんの方が参加してくださったことにあります。

感謝状 宮崎市消防団殿 貴消防団は積極的な活動により消防団員の確保を通じた地域防災体制の充実や地域の安心安全の確保に寄与されました。その功績は誠に顕著であります よってここに功労を讃え深く感謝の意を表します 令和2年3月9日 総務大臣高市早苗

総務大臣感謝状(消防団関係)は、「消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律」(平成25年法律第110号)の制定の趣旨を踏まえ、消防団員の確保等に積極的に取り組む消防団に対し、総務大臣より感謝状を贈呈するものです。

 

消防操法大会時の風景

「大規模災害団員とは」

今後発生が予想される[南海トラフ地震]等の大規模災害に備えるため、基本団員だけでは対応が不可能な災害発生時に限定して出動する消防団員で、宮崎市では平成31年4月1日に創設されました。

主に消防職員及び消防団員OBで構成されています。

 

宮崎市消防団は消防団員を募集しています

住民の安心と安全を守る消防団員としてあなたも地域貢献しませんか?

令和2年2月1日現在で、2,707名の消防団員が市内全域で活動しています。
若い方から年配の方まで、男女問わず様々な仕事をしているかたが消防団員として活躍しています。

消防団に興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せください!

カテゴリー

このページのトップに戻る