宮崎市

ホームくらし・手続き消防・防災災害に備える令和元年度宮崎市総合防災訓練を行います

令和元年度宮崎市総合防災訓練を行います

 南海トラフ巨大地震の発生などに備え、地域住民の防災意識を高め、関係機関との連携を強めることを目的に、市内一斉の防災訓練を実施します。

開催日時

 令和2年1月26日(日)9時30分~13時

開催場所

メイン会場(大淀川市民緑地)

 防災ヘリコプターや消防車輌などを使った救急救助訓練やライフライン復旧訓練など大規模な総合防災演習を実施します。会場では、訓練に参加した防災車輌や防災・医療機関の展示のほか、炊き出し訓練の試食や備蓄品の配布を行います(数量限定)。

 ※訓練を見学される方は、天満橋下の河川敷駐車場をご利用ください。

サテライト会場(広瀬中学校、赤江中学校)

 各地域での避難行動訓練を実施した後、各会場で医療関係団体による講話や新聞紙スリッパ作成などの防災体験学習を実施します。また、炊き出し訓練の試食や備蓄品の配布を行います(数量限定)。

 ※駐車場に限りがあります。徒歩、公共交通機関のご利用か、車の場合はなるべく乗りあわせでお越しください。
 ※スリッパか体育館シューズをご持参ください。

 赤江中学校での訓練について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

緊急速報メール配信

 緊急に伝える必要がある災害情報を携帯電話にプッシュ通知するものです。訓練開始の9時30分過ぎに宮崎市域全ての携帯電話に緊急速報メール(エリアメール)を配信します。

 防災について考えるきっかけとしてご活用ください。

市民一斉「シェイクアウト訓練」

 「どこでも・誰でも」参加できる手軽な地震防災訓練です。それぞれの自宅や職場、学校などで大規模地震の発生を想定し、地震から身を守る行動を実施しましょう。

 訓練当日は、メール受信後などに、1.低くかがむ、2.頭を守る、3.動かない、という地震から身を守る基本的な行動をとり、各自で訓練してみてください。

  シェイクアウト訓練

   提供:効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議

宮崎市総合防災訓練チラシ

 令和元年度宮崎市総合防災訓練チラシ.pdf (PDF 1.38MB)

カテゴリー

このページのトップに戻る