宮崎市

ホームくらし・手続き道路小戸之橋架替え架替え工事の状況

架替え工事の状況

旧小戸之橋撤去の状況

旧小戸之橋撤去状況

 

 旧小戸之橋撤去工事の様子が見られます↓↓

 平成25年度(右岸側撤去)

 平成26年度(左岸側撤去)

新小戸之橋設置の状況

新小戸之橋設置状況

 

 新小戸之橋設置工事の様子が見られます↓↓

 平成27年度(右岸側の橋脚2基と右岸側工事用仮橋設置)

 平成28年度(右岸側の橋台1基および大淀川中央の橋脚2基と右岸側上部工施工)

 

旧小戸之橋撤去工事の様子

平成25年度(右岸側撤去)

平成25年11月9日

着手前

着手前

平成25年12月16日

砕石で川を埋め、撤去作業のためのスペースを確保

砕石で川を埋め、撤去作業のためのスペースを確保

 

平成26年12月17日

車や歩行者が通る部分である床版を撤去

車や歩行者が通る部分である床版を撤去

平成26年2月7日

橋の骨組み部分である桁を撤去

橋の骨組み部分である桁を撤去

 

平成26年2月14日

橋を支える部分である橋脚を撤去

橋を支える部分である橋脚を撤去

平成26年2月28日

桁と橋脚の撤去が完了

桁と橋脚の撤去が完了

 

平成26年4月28日

砕石で埋めた足場を撤去

砕石で埋めた足場を撤去

平成26年5月26日

旧小戸之橋の右岸側の撤去が完了

旧小戸之橋の右岸側の撤去が完了

 平成26年度(左岸側撤去)

平成26年10月31日

着手前

着手前

平成26年12月5日

砕石で川を埋め、撤去作業のためのスペースを確保

砕石で川を埋め、撤去作業のためのスペースを確保

 

平成27年1月8日

車や歩行者が通る部分である床版を撤去

車や歩行者が通る部分である床版を撤去

平成27年1月15日

橋の骨組み部分である桁を撤去

橋の骨組み部分である桁を撤去

 

平成27年2月12日

橋を支える部分である橋脚を撤去

橋を支える部分である橋脚を撤去

平成27年2月19日

桁と橋脚の撤去が完了

桁と橋脚の撤去が完了

 

平成27年3月27日

砕石で埋めた足場を撤去

砕石で埋めた足場を撤去

平成27年5月28日

旧小戸之橋の左岸側の撤去が完了

旧小戸之橋の右岸側の撤去が完了

新小戸之橋設置工事の様子

平成27年度(右岸側の橋脚2基と右岸側工事用仮橋設置)

平成27年5月28日

着手前

着手前

平成27年11月27日

P5、P6橋脚を施工するために、施工範囲を矢板で囲う

P5、p6橋脚を施工するために、施工範囲を矢板で囲う

 

平成28年1月4日

工事用仮橋の橋脚を設置(写真左)

砕石足場を設置(写真中央)

工事用仮橋の橋脚を設置  砕石足場を設置

平成28年2月19日

工事用仮橋の下部が完成(写真左)

P5、P6橋脚を施工(写真中央)

工事用仮橋の下部が完成  p5、p6橋脚を施工

 

平成28年3月18日

工事用仮橋の上部を施工(写真左)

P5、P6橋脚を施工(写真中央)

工事用仮橋の上部を施工  P5、P6橋脚の上部を施工

平成28年5月31日

工事用仮橋の上部が完成(写真左)

P5、P6橋脚が完成(写真中央)

工事用仮橋の上部が完成  P5、P6橋脚が完成

 平成28年度(右岸側の橋台1基および大淀川中央の橋脚2基と右岸側上部工施工)

平成28年11月4日

着手前                                 

着手前

平成28年12月8日

P3、P4橋脚を設置するために工事用仮橋から足場を設置

P3、P4橋脚を設置するために工事用仮橋から足場を設置

 

平成29年1月19日

P3、P4橋脚を施工するために、施工範囲を矢板で囲う(写真奥中央)

橋の上部をつくるためにP5、P6橋脚の上に足場を設置(写真手前中央)

P3、P4橋脚を施工するために、施工範囲を矢板で囲う。  橋の上部をつくるためにP5、P6橋脚の上に足場を設置

平成29年2月2日

P3、P4橋脚を施工(写真奥中央)

P5、P6橋脚上部の桁を施工(写真手前中央)                                                   

P3、P4橋脚を施工  P5、P6橋脚上部の桁を施工

 

平成29年5月18日

P3、P4橋脚を施工(写真奥中央)

P5橋脚の上部から橋脚の両側に向けて桁を張出し施工(写真手前中央)    

P3、P4橋脚を施工  P5橋脚の上部から橋脚の両側に向けて桁を張出し施工

平成29年6月8日

P3、P4橋脚が完成(写真奥中央)

P5、P6橋脚の上部から橋脚の両側に向けて桁を張出し施工(写真手前中央)

P3、P4橋脚が完成  P5、P6橋脚の上部から橋脚の両側に向けて桁を張出し施工

※下部工(橋台および橋脚の施工)については、河川管理上、雨が多く降り、河川が増水しやすい出水期(6月~10月)の間は施工できず、非出水期(11月~5月)の間にしか施工できないことになっております。なお、上部工(桁の施工)については、河川水位の影響を受けないため、1年を通じて施工が可能となっております。

カテゴリー

このページのトップに戻る