宮崎市

ホームくらし・手続き道路小戸之橋架替え架替え工事の状況

架替え工事の状況

旧小戸之橋撤去の状況

旧橋側面図.png

旧橋撤去工事の様子はこちら

参考情報

A=橋台(Abutment)→橋のスタートと終わりの土台部分

P=橋脚(Pier)→橋の中間を支える柱

 

新小戸之橋設置の状況

新橋側面図.png

 

 新橋設置工事の様子はこちら

 

旧小戸之橋撤去工事の様子

右岸側の撤去

着手前(平成25年11月9日撮影)

着手前

周辺を矢板で囲み、砕石を埋めて工事足場をつくる

床版の撤去(平成26年12月17日撮影)

H251227_1.JPG

車や歩行者が通っていた路面が撤去されていく

 

橋桁の撤去(平成26年2月7日撮影)

H260207_1.JPG

橋の骨組み部分となる桁を撤去していく

橋脚の撤去(平成26年2月14日撮影)

H260214_1.JPG

橋を支える部分となる脚を撤去していく

 

旧橋右岸側の撤去完了(平成26年2月28日撮影)

H260228_1.JPG

工事作業の足場を残し撤去が完了する

右岸側の工事完了(平成26年5月26日撮影)

H260526_2.jpg

旧橋右岸側が完全に撤去される

 

 左岸側の撤去

着手前(平成26年10月31日撮影)

着手前

右岸側と同様に、工事作業の足場をつくっていく

床版の撤去(平成27年1月8日撮影)

H270108_2.JPG

車や歩行者が通っていた路面が撤去されていく

 

橋桁の撤去(平成27年1月15日撮影)

H270115_2.JPG

橋の骨組み部分となる桁を撤去していく

橋脚の撤去(平成27年2月12日撮影)

H270212_2.JPG

橋を支える部分となる脚を撤去していく

 

旧左右岸側の撤去完了(平成27年2月19日撮影)

H270327_2.JPG

工事作業の足場を残し撤去が完了する

左岸側の工事完了(平成27年5月28日撮影)

H270528_2.JPG

旧橋が完全に撤去される

 

 

 

新小戸之橋設置工事の様子

橋の工事は、「下部工」と「上部工」で大きく2つの工程に分けられます。まず、下部工は、橋の土台となる部分の工事で、基礎と呼ばれる地中で橋を支える部分を築き、そこに橋脚を取り付けていきます。次に上部工は、高架道路の本体となる部分で、橋脚の上に橋桁を設置し上部に道路を作っていきます。

なお、下部工(橋台および橋脚の施工)については、河川管理上、雨が多く降り、河川が増水しやすい出水期(6月~10月)の間は施工できず、非出水期(11月~5月)の間にしか施工できないことになっております。

 

橋脚と工事用仮桟橋の設置

新橋設置工事の開始(平成27年11月27日撮影)

H271127_1.JPG

P5、P6橋脚を施工するための工事足場をつくる

工事用仮桟橋の設置(平成28年1月4日撮影)

H280219_2.jpg

工事用の仮桟橋橋脚(写真左)を設置する

 

仮桟橋および橋脚施工(平成28年3月18日撮影)

H280318_1.jpg

仮桟橋上部およびP5、P6橋脚(写真中央)を施工する

仮桟橋および橋脚2基の設置(平成28年5月31日撮影)

H281104_1.JPG

仮桟橋の上部が完成し、P5、P6橋脚が完成する

 

 

 橋脚・橋台・橋桁の設置

工事足場の設置作業(平成28年12月8日撮影)

H281208_1.JPG

P3、P4橋脚(写真奥中央)を設置するために、仮桟橋から足場を設置する

橋脚および橋桁の設置作業(平成29年2月2日撮影)

H290202_2.jpg

P3、P4橋脚を施工し、P5、P6橋脚上部に桁を施工する足場をつくる                                                 

 

橋脚および橋桁の設置作業(平成29年5月18日撮影)

P3、P4橋脚を施工  P5橋脚の上部から橋脚の両側に向けて桁を張出し施工

P3、P4橋脚を施工し、P5橋脚の上部から両側に向けて桁を張出していく

橋脚および橋桁の設置作業(平成29年6月8日撮影)

P3、P4橋脚が完成  P5、P6橋脚の上部から橋脚の両側に向けて桁を張出し施工

P3、P4橋脚が完成。P5、P6橋脚の上部から桁を張出していく

 

 

 橋桁の設置

 橋脚および橋桁の設置作業(平成30年3月9日撮影)

H300329_1.jpg

橋脚の上部から張出した桁が繋がり、架設がすすんでいく

 

橋脚および橋桁の設置の完了(令和2年7月30日撮影)

re_IMG_0053.jpg

それぞれの橋脚の上部から張出した桁の架設が完了し、併せて工事用仮桟橋を撤去する

カテゴリー

このページのトップに戻る