夜の食堂
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク

朝締めのみやざき地鶏

粋仙

炭火焼きの香りがうまい

地鶏のうまい店「粋仙」は宮崎駅西口から徒歩5分の場所にある。宮崎の郷土料理のひとつ、地鶏の炭火焼きを中心に鶏刺し、チキン南蛮、希少部位の焼き鳥などが味わえる鶏料理の専門店だ。創業20年を迎え、現在の場所に移転。明るく広くなった店内は、仕事帰りの常連客や出張めし、女子会に家族連れと、賑わいをみせていた。

粋仙

1階が33席、2階が32席と移転前に比べると倍近い客席になり、中央の吹き抜けの開放感も手伝ってかなり広くなった印象だ。白と黒と木目でシンプルに構成された空間は、以外にも酒場感がある。地鶏と焼酎を楽しみながらワイワイガヤガヤと過ごすのにもってこいの場所は昔も今も変わらない。

宮崎の焼酎が揃う店

粋仙

地鶏の炭火焼きは、県北地区で伝統を受け継ぐ宇納間(うなま)備長炭を主に使い、豪快な炎の中で炙られる。炭をまとって真っ黒になった地鶏は、噛むほどに香りがたち、じゅわ〜っと肉汁と旨味が口の中に広がる。
「昔ながらの弾力感や歯ごたえのある赤鶏」、「柔らかくてジューシーなみやざき地頭鶏(じとっこ)」。この2種類ともに朝締めの新鮮な地鶏を仕入れて使っている。宮崎だからこそ味わえる鶏刺しはぜひ食べてほしい逸品だ。冷凍を経ていないツヤツヤ感は鮮度の高さを物語っている。口に含んで味わう鶏のコクは文句なし。焼酎との相性も抜群にいい。
アルコール類は宮崎産のクラフトビールを始め、約130種の焼酎が置いてある。宮崎の焼酎がすべて揃っているんじゃないかと思うくらいの品揃えだ。
飲み比べるのも、食べ比べるのも、一人で来るのも、みんなで来るのも、すべてが叶ってうれしくなる。

粋仙

夜の食堂

夜07

粋仙

  • 宮崎市広島2-11-3
  • 0985-23-1588
  • 営業時間 17:00~23:00(L.O.22:20)
  • 店休日 日曜日
  • 朝の食堂
  • 昼の食堂
  • 深夜の食堂
食堂の窓のイメージ