令和3年度 議長コラム

令和3年7月12日

議長コラム vol.2(7月号)

今回は、6月定例会についてご紹介します。

6月7日(月)から6月23日(水)までの期間で6月定例会を開催し、補正予算として一般会計4,738,473千円を含む、市長提出議案21件を全会一致で可決成立しました。

最近の市議会では議案審査(常任委員会)に時間を要し、遅い時間となったり、次の日に持ち越す場合があり、委員会採決前に会派内での協議が出来ないなど、議会スケジュールの見直しについて検討する時期に来ているとの意見があり、今年度の議会活性化検討委員会の検討事項となりました。

そのような中、今議会は、議案審査等、スムーズに進行し、閉会を迎えることが出来たと思います。

また、一般質問は、6月14日(月)から6月17日(木)までの4日間で行われ、18名の議員が登壇しました。

【登壇中の写真】

中川議員登壇.JPG

一般質問をする場合は、質問初日の前週の水曜日、今議会でいえば6月9日(水)の正午までに発言通告書を議会事務局まで提出します。

【発言通告書(様式)】     

一般質問通告書様式(H25.6.3).jpg

質問順番は同日の13時から抽選で決めます。

【抽選の様子】

抽選箱.jpg
抽選の様子.JPG

 

おみくじのような抽選ですが、同じような質問をする議員がいる場合は、一つでも先の番号を出るようにと願ってしまいます。

また、一般質問について、議会を運営する役割のある議長・副議長は、慣例として質問は行いません!

今回初めて議長席から議員の質問を聞きましたが、18名の議員がそれぞれの切り口で質問を行い、しっかりと想いを行政に対して訴え、まさしく市民の代弁者であると感じたところです。

 

 

 

 

 

カテゴリー