宮崎市

ホーム産業・事業者農林水産業農業施設園芸等燃油価格高騰対策 施設園芸セーフティネット構築事業の3次募集について

施設園芸等燃油価格高騰対策 施設園芸セーフティネット構築事業の3次募集について

1.事業の目的                                    

 施設園芸の省エネルギー等対策に計画的に取り組む産地において、農業者と国の拠出により資金を造成し、燃油価格が一定以上高騰した場合に補填金を交付することにより、施設園芸農業者の経営の安定を図ることを目的とします。

 この度、令和3事業年度の当事業について、3次公募が開始されました。

 

2.支援内容                                   

燃油価格が一定の基準(発動基準価格)を上回った場合、農業者と国とで造成した資金(負担割合=1:1)から、その差額を補填金として交付します。

・令和3事業年度の発動基準価格=83.1円/リットル

・補填金交付の対象となる燃油数量:購入数量の70%(但し、低温や急騰時には100%まで引き上げ)

 

3.支援対象者                                  

野菜、花き及び果樹等の施設園芸農家で、3年間で燃油使用料を15%以上削減する計画(省エネルギー推進計画)を作成し、省エネ等に取り組むもの。

 

4.支援期間                                  

令和4年1月~令和4年6月の間に購入した燃油

 

5.対象油種                                  

施設園芸の用に供するA重油及び灯油

 

6.申請受付日時                                    

以下の会場で申請受付を実施します。

【受付日程表】

日程

時間

場所

令和3年11月11日(木)

13:00~17:00

 

JA宮崎中央宮崎支店

宮崎市北権現町186-1

TEL:0985-24-4774

令和3年11月12日(金)

13:00~17:00

 

7.申請時に必要なもの                                      

・印鑑(認印で可)

・補助金振込口座に利用する通帳のコピー(表紙+1ページ目)

 

8.積立単価及び積立額                                  

補填金は、燃油価格と発動基準価格の差額のうち、農業者の選択により、115%、130%または150%を上限として交付されます。

【積立単価一覧表】

選択肢(積立方式)

油種

積立額の算出式

燃油価格の115%相当までの高騰に備え積み立てる場合

A重油

12.5円/リットル×燃油購入数量×0.5

灯油

13.2円/リットル×燃油購入数量×0.5

燃油価格の130%相当までの高騰に備え積み立てる場合

A重油

24.9円/リットル×燃油購入数量×0.5

灯油

26.4円/リットル×燃油購入数量×0.5

燃油価格の150%相当までの高騰に備え積み立てる場合

A重油

41.6円/リットル×燃油購入数量×0.5

灯油

44.0円/リットル×燃油購入数量×0.5

※積立契約を行う場合、令和3年12月20日(月)(※予定)までに、積立金の納入が必要となります。

 

9.申請受付場所                                    

【受付会場】

JA宮崎中央宮崎統括支店 

宮崎市北権現町186-1  TEL:0985-24-4774

【受付会場位置図】

JA宮崎統括支店地図.jpg

 

 

10.参考資料                                       

施設園芸省エネルギー生産管理チェックシート(改定3版).xlsx (XLSX 36.2KB)

施設園芸等燃油価格高騰対策のPR資料(農水省).pptx (PPTX 6.21MB)

 

 

カテゴリー

このページのトップに戻る