宮崎市

ホーム市政情報政策・計画福祉第6期宮崎市障がい福祉計画(第2期宮崎市障がい児福祉計画)を策定しました

第6期宮崎市障がい福祉計画(第2期宮崎市障がい児福祉計画)を策定しました

障がい福祉計画(障がい児福祉計画)とは

 障がい福祉計画(障がい児福祉計画)は、障害者総合支援法及び児童福祉法に基づき、国の基本指針に即して、「市町村障害福祉計画」と「市町村障害児福祉計画」を一体のものとして策定するものです。

計画の期間

 2021(令和3)年度から2023(令和5)年度までの3年間

第6期宮崎市障がい福祉計画(第2期宮崎市障がい児福祉計画)

 第6期宮崎市障がい福祉計画(第2期宮崎市障がい児福祉計画)は、第五次宮崎市総合計画の基本目標である「良好な生活機能が確保されている都市(まち)」を実現し、「障がいのある人が、安心して自立した生活を送っている」を基本理念とした宮崎市障がい者計画(第3期)を補完する実施計画として、障がい児・者への障がい福祉サービス、相談支援、障がい児通所等支援及び地域生活支援事業等を提供するための体制の確保が総合的かつ計画的に図られるよう、2023(令和5)年度における数値目標の設定や、今後の障がい福祉サービス等の見込み及び提供体制の確保について定めた計画です。

第6期宮崎市障がい福祉計画(第2期宮崎市障がい児福祉計画).pdf (PDF 468KB)

第6期宮崎市障がい福祉計画(第2期宮崎市障がい児福祉計画)【概要版】.pdf (PDF 148KB)

このページのトップに戻る