宮崎市

ホーム子育て・教育手当・助成高等職業訓練促進給付金

高等職業訓練促進給付金

母子家庭の母又は父子家庭の父が、就職に有利な資格を取得するために養成機関において修学している場合、一定期間につき経済的な支援を行います。

対象者

次の4つの要件を満たす宮崎市在住の母子家庭の母又は父子家庭の父

  1. 児童扶養手当の支給を受けていること又は、同様の所得水準にあること
  2. 市税の滞納がないこと
  3. 修業1年以上の養成機関において一定の課程を修業し、対象資格の取得が見込まれる者であること(※令和4年度末迄、6月以上に緩和)
  4. 就業または育児と修業の両立が困難であると認められる者

対象資格

1.看護師                    2.理学療法士               3.保育士

4.介護福祉士              5.作業療法士               6.准看護師

7.社会福祉士              8.歯科衛生士               9.歯科技工士

10.精神保健福祉士     11.美容師                   12.調理師

13.製菓衛生師           14.助産師                   15.保健師

16.デジタル分野等の民間資格(令和4年度末迄)

 ※その他、市長が適当と認めた資格

支給額

市町村民税非課税世帯
月額10万円 (※修業期間の最後の12か月については月額4万円を加算します。)
市町村民税課税世帯 
月額7万5百円(※修業期間の最後の12か月については月額4万円を加算します。)
 

支給期間

修業期間の全期間(上限4年とする。)

カテゴリー

このページのトップに戻る